友達に「無印でなんかおすすめある?」って聞かれたら、僕ならこれをすすめる

今日から無印良品週間ということで、おすすめの無印アイテムを紹介したいと思います。ただ、不特定多数の方に向けて書くとなるとちょっと形式張っちゃうというか、どうしても無難な記事になっちゃって面白くない。なので今回は「もし友達に『無印でなんかおすすめある?』と聞かれたときに推薦するアイテム」という切り口で書いています。だから若干セレクトが偏ってるし、おすすめする理由もわりにフワッとしてるけど、ファミレスで隣のテーブルに座っている人の会話をそれとなく聞いているときのような気持ちで、どうぞ肩の力を抜いて楽しんでいってください。

撥水ネックウォレット

ありそうで意外となかった、首からぶら下げて携帯できる財布。とにかく軽くて薄いのが特長で、ちょっと散歩するときとか、コンビニへ買い物に行くときとかに非常に重宝している(伝わる自信がまったくないけど、これを首から下げて手ぶらで町を歩いていると風来坊になった気分になる。かなり爽快です)。
小銭入れの構造がちょっと特殊で、10枚以上硬貨を入れると取り出しにくくなること以外は特に大きな問題はないので、見つけたらとりあえず買っておいて損はないと思う。MUJI Laboのコレクションだから取り扱ってるお店が少ないのが欠点といえば欠点かも。


ポリエステル吊るせるケース

友人がカメラの小物類をまとめるに使っているのを見て真似したらすごい便利だった。ポケットがメッシュ素材だから展開したときにどこになにが入っているかすぐに分かるのがグッド。生地や縫製もしっかりしていて実に頼りがいがある。外出先でいつもライターとかイヤホンとかが行方不明になって困っている人にぜひ使ってほしい。


テーブルフック

”あれば便利だけどわざわざ買うほどでもないアイテムのランキング”というものがあれば確実にテーブルフックが上位に来ると思うけど、これはわざわざ買ってよかったとしみじみ思う。ちょっとゴツいというか、正直あまりスマートなデザインでは無いんだけど、その無骨さがかえって実用的な頼もしさを感じさせてくれる。バッグ置きが用意されてないことが多いレトロな喫茶店や定食屋によく行く人は本当に便利だから一度試してみて。


チェックリスト 

これは万が一廃盤になってしまったら生きていけないから、所構わず推薦しまくっている。今までいろいろなTodoリストを試してきたけど、これが一番使いやすい。強いて言えば同じ仕様でひとまわり小さいタイプがあると嬉しい。あと、表紙が透明なせいで内容が他の人に丸見えになって恥ずかしいから、できれば不透明にしてほしい(タスクをすぐにチェックできるようにあえてこの仕様にしていると思われるので、兼ね合いが難しいところですが……)。
Todoを管理できるアプリもたくさん出てるけど、思いついたときにすぐに書けて、いつでも見直せるってのはやはりアナログツールの大きな利点だと思う。どうか末永く販売され続けますように。


両面使える洗濯ネット

(両面使える、ただそれだけでこんなに便利になるなんて……)と密かに感動したアイテム。洗濯ネットの表裏を間違えていちいち洗濯物を取り出すという、あの地味なストレスから開放される。
ここからは勝手な要望。サイズが大と小しか無いので、中サイズも開発してほしい。あと、細かいようだけど、引っ掛け用のフック紐が表面にしか付いていないので、使用後に干すときに表裏を確認する必要があるのが気になるといえば気になる(フォローというわけではないけど、ベーシックで使いやすく、しかも完成度が高いアイテムだからこういう些細な問題が逆に目につきます)。


ポリプロピレンバケツ

これも(フタがあるだけでこんなに便利になるのか……)と妙に感心してしまったアイテム。着た服は洗濯するまで漬け置きしているんだけど、フタのおかげでゴミやホコリを気にする必要がなくなった。洗面台で注水しやすいように高さを抑えたというのも地味ながらありがたい配慮だ。
何より驚くのはその値段の安さ。あまりの安さに(フタは別売りなのか?でもフタ付って書いてあるしな……)と店頭で混乱してしまった。恐らく、徹底した生産工程の合理化によってこの価格を実現したのだろう。”豊かな低コスト、最も賢い低価格帯を実現していく”というのが無印良品の基本的な方針のひとつだけど、それを現実にするためにどれだけの労力が払われているのかと想像すると頭が下がる思いになる。なんだか急に社会派になってしまったけど、とにかくイチオシのアイテムです。


舌用クリーナー

「薬局とかホームセンターには野暮ったいものしかないし、雑貨屋に置いてあるものは無駄に高かったり派手すぎたりする」
家で使うもの、特に日用品を探しているときによくそういう問題にぶち当たる。そういうときに僕は無印良品を頼るようにしている。この舌用クリーナーはまさにそういう流れで見つけたアイテ厶です。デザインは文句を付けるところがないし、使い心地もかなり良好。あまりにも良すぎて(いつか廃盤になったら……)と想像するだけでゾッとするので、気になった方はぜひ買って支援してください。


エッグスタンド

最後に紹介するのは、無印良品の隠れ名作ではないかと勝手に思っているアイテム。形やサイズ感がなんとも絶妙で、副菜や調味料などを入れる小鉢として大活躍してくれる(これぐらいの大きさの食器って意外と無くて、いざ探すとなるとかなり苦労する)。ただ、レビューでも指摘されているけど、日本ではエッグスタンドを使う習慣がほとんど無いので、普通に小鉢として販売したほうが売れる気がする。


無印良品週間は3/15(金)から4/1(月)までです。
もしいいアイテムを見つけたら教えてください。
お礼になにか有益な情報を…REELというレザーブランドおすすめです
388

渡辺平日

渡辺平日雑貨通信 特別号

不定期で更新される特別号です。
4つのマガジンに含まれています

コメント6件

>翠乃 尚さん

こんばんは。ほんと、いろんなシチェーションで役立ってくれてます。
ぜひ無印に行くときは手にとってみてください!
>docket store yamaさん

こんばんは。楽しんでいただけたみたいで嬉しいです。
私は肩ひものところが窪んでいるハンガーが、使いやすくて重宝してます!しっかりした素材でゆがまないし、鬼リピしてます!
>デリコさん

こんばんは!無印のハンガーは名作揃いですよね。コメントありがとうございました~。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。