あの頃のクラブは今? 2010年にプレイバック[四国クラブ編]

プレイバック2010年
四国クラブ編

2010年に時を戻してみましょう。
あのクラブは、どのカテゴリーに所属していたのか、
今は無きクラブを思い出してみたり、
色んな発見があると思います。

九州クラブ 2019年と2010年

J1リーグ(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、0クラブ
無し

当時は、四国にJ1クラブが、ありませんでした。

J2リーグ(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、2クラブ
徳島ヴォルティス、愛媛FC

当時よりカテゴリーを上げたクラブは、ありません。

当時と同じカテゴリーのクラブは、徳島ヴォルティス、愛媛FCです。
徳島はそれから、J1昇格、J2降格を味わっています。
愛媛は変わらず、J2在籍のままです。

当時よりカテゴリーを下げたクラブは、ありません。

J3リーグ(2010年)

当時(2010年)は、J3はまだ誕生前でした。

JFLリーグ(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、0クラブ
無し

当時は、四国にJFLクラブが、ありませんでした。

四国サッカーリーグ(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、8クラブ
カマタマーレ讃岐、徳島ヴォルティス・2nd、FC今治、アイゴッソ高知、パナソニックエナジー徳島SC、アルヴェリオ高松、llamas高知FC、南クラブ

当時よりカテゴリーを上げたクラブは、カマタマーレ讃岐、FC今治です。
カマタマーレ讃岐は、2011年にJFL昇格し、2014年にJ2に昇格し、昨年J3へ降格しました。
FC今治は、2017年にJFL昇格しました。

当時と同じカテゴリーのクラブは、アルヴェリオ高松、llamas高知FCです。
共に、昇降格なく、現在も四国リーグを戦っています。

当時よりカテゴリーを下げたクラブは、南クラブです。
現在は共に、香川県リーグに在籍しています。
2014年まで四国リーグで戦い続けましたが、降格。今年で香川県リーグ5年目です。

活動を終えたクラブは、徳島ヴォルティス・2nd、アイゴッソ高知、パナソニックエナジー徳島SCです。
徳島ヴォルティス・2ndは、翌年に活動を終えました。
アイゴッソ高知は、高知UトラスターFCと統合し、今の高知ユナイテッドSCとなっております。
パナソニックエナジー徳島SCは、2012年を最後に、活動を終了。四国リーグからも撤退しました。


※以上の内容は当ブログ調べによるものですので、
事実とは異なった情報等がある場合がございます。
あらかじめ、ご了承ください。
確実な情報は、専用サイトをご覧ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ワタサカ

Jリーグから都道府県リーグ 約800クラブの紹介、特集記事、試合結果等、ゆるくまとめています。 http://watasaka.oteage.net/

あのクラブは今?プレイバック

時を戻してみましょう。 あのクラブは、どのカテゴリーに所属していたのか、 今は無きクラブを思い出してみたり、 色んな発見があると思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。