あの頃のクラブは今? 2010年にプレイバック[関西クラブ編]

プレイバック2010年
関西クラブ編

2010年に時を戻してみましょう。
あのクラブは、どのカテゴリーに所属していたのか、
今は無きクラブを思い出してみたり、
色んな発見があると思います。

関西クラブ 2019年と2010年

J1リーグ(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、4クラブ
セレッソ大阪、ガンバ大阪、ヴィッセル神戸、京都サンガF.C.

当時と同じカテゴリーのクラブは、セレッソ大阪、ガンバ大阪、ヴィッセル神戸です。
当時よりカテゴリーを下げたクラブは、京都サンガF.C.です。
2011年に降格してから、今年までJ2で戦っています。

J2リーグ(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、0クラブ

J3リーグ(2010年)

当時(2010年)は、J3はまだ誕生前でした。

JFLリーグ(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、3クラブ
MIOびわこ滋賀、SP京都FC、SAGAWA SHIGA FC

当時と同じカテゴリーのクラブは、MIOびわこ滋賀です。
活動を終えたクラブは、SP京都FC、SAGAWA SHIGA FCです。

関西サッカーリーグ1部(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、8クラブ
奈良クラブ、バンディオンセ加古川、阪南大クラブ、AS.Laranja Kyoto、ルネス学園甲賀SC、アイン食品SC、パナソニックエナジー洲本、びわこ成蹊スポーツ大学HIRA

当時よりカテゴリーを上げたクラブは、奈良クラブです。
当時と同じカテゴリーのクラブは、バンディオンセ加古川、阪南大クラブです。
当時よりカテゴリーを下げたクラブは、AS.Laranja Kyoto、ルネス学園甲賀SC、アイン食品SC、びわこ成蹊スポーツ大学HIRAです。
活動を終えたクラブは、パナソニックエナジー洲本です。

関西サッカーリーグ2部(2010年)

当時(2010年)、在籍していたクラブは、4クラブ
おこしやす京都AC、レイジェンド滋賀FC、京都紫光クラブ、ディアブロッサ高田

当時よりカテゴリーを上げたクラブは、おこしやす京都AC、レイジェンド滋賀FCです。
当時と同じカテゴリーのクラブは、京都紫光クラブです。
当時よりカテゴリーを下げたクラブは、ディアブロッサ高田です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ワタサカ

Jリーグから都道府県リーグ 約800クラブの紹介、特集記事、試合結果等、ゆるくまとめています。 http://watasaka.oteage.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。