画像1

歌とピアノ|木村弓『いつも何度でも』

綿生しあの
00:00 | 00:30
木村弓さんの『いつも何度でも』を弾き語りしました。

大人になって改めてこの曲に出会った時、
涙がびっくりするくらいボロボロ流れ出てきました。
本当に素晴らしい曲だと思います。

今回も鍵盤の軽いミニキーボードを使用しました。

半年前は全身を痛垣退助が走り回っていて、
もう一生ピアノなんて弾けないんだと思ってたけど、
あの頃に比べれば身体は楽になってるんだなぁと実感しました。

なんらかの癒やしが届きますように☺️

----------

エッセイを書く他に、ひっそり自宅で音楽をしています。
今は楽器演奏が難しいので、歌が中心です☺️
YouTube、Soundcloud、noteにアップしています。

詳しくはプロフィールのリンク欄をご覧くださいませ🌱
https://note.mu/wataseshiano/n/n3b57e589b273

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます😊 「いいな」「面白いな」と思ったら ♡のマークを押してもらえると励みになります! サポートもとても嬉しいです☺️ つかれた時とかにメッセージを読み返してます🍀

Gracias ☺️
21

綿生しあの

諸般の事情により関西ほのぼの村でゆっくり暮らしています。たまに長めの記事や地味な日記を投稿します。面白いのとかわいいのと美味しいのでごきげんを保つスタイル🌞note×KIRIN「紅茶のある風景コンテスト」準グランプリ https://pomu.me/wataseshiano/

歌とピアノとへっぽこギター

歌った音源や過去のピアノ演奏を置いています。
1つ のマガジンに含まれています