見出し画像

イラストレーターるるんのアトリエ&設備紹介!


こんにちは!
フリーランスイラストレーター・デザイナーのるるん(@lulun_ADHD)です!

今回は私のアトリエ(作業場)をご紹介します。

アトリエと言っても、1DKの寝室用・5畳の狭い部屋なんですが…笑
でも、↑のツイートのように「素敵なアトリエを持つ夢は今でも叶えられる」って気づいたんですよね。

まだ理想とは程遠いけれど、少しずつ設備を整えてだいぶ作業しやすくなりました。今は必要最低限のものしか置いていませんが(もともとシンプル好き)、今後は自分の作品も飾りたい!


3月あたりからイラストのお仕事を本格的に始めたので、同じく駆け出しのイラストレーターの方が「他の人はこんな感じで仕事しているんだ〜」と知るきっかけになればいいなと思っています。
私も同業さんのアトリエ見たいので、こういう記事増えてほしい!!


リモート中心・フリーランスの作業環境

昨年フリーランスになった私ですが、今のところお仕事は100%リモートワーク。(仕事内容はイラスト8:デザイン2くらいの割合?)

なので、パソコンはデスクトップですし、本棚には紙の本がギッシリ。(これでも引っ越し前に結構捨てた)
すでに昨年の引っ越しからデスクと本棚が増えていて、次の引っ越しどうしよう…って感じです笑

では、さっそく使っているパソコンやデスクなどを写真付きでご紹介していきます〜!(iPhone6で画質悪いです、ごめんなさい)

オシャレエエエエエ!!って感じではないので、ご了承ください…


仕事で使っている機材


◆パソコン

学生時代からMacを使っていたので(学校が推奨)、今もMacを使ってます。昔は持ち運びを考えてMacBook Proを選びましたが、今は在宅なのでiMac(27インチ)に。
正直パソコンやガジェットにあまり詳しくないので、Macの良さをを十分理解していない気もしますが…見た目がカッコイイだけで最高です笑

ノートから27インチデスクトップ変わって一番驚いたのは、やっぱり『画面の大きさ』です!!!めっちゃでかい!!!

最初は大きすぎて慣れなかったのですが(32インチのテレビとほとんど変わらん…)、画面が広い分2画面で作業できるのが最高…!!!
デスクトップ+モニターみたいに2台使い?している人もいるみたいですが、私はわかりません!(使い方が)

スペック:iMac (Retina 5K, 27インチ, 2017) - 技術仕様

私は電気屋(100満ボルト)で購入しました。
相談に乗ってくださった店員さんが趣味でイラストを書いている方で、「これからフリーでデザインの仕事をしようと思っているんです」と相談したところ、「イラストやデザインで使われるなら絶対27インチがいいですよ!!」とおすすめされました。

21.5インチより27インチの方が最下位モデルでも性能が良いこと、メモリを後から増設できることから27インチに。

購入は12分割で…(今年の9月に終わる、あとちょっと!)
最初、電気屋に行くのが面倒でApple Storeで正規価格で買おうとしていたんですが、パートナーに「絶対電気屋の方が良いよ!!」と連れられてお得に購入できました笑
22万円くらいだったのが19万円代に!!!


【失敗エピソード】
私、iMacにキーボードとマウスがセットでついているの知らなくて、別で購入するところだったんですよ…(調べろ)
マウスよりもトラックパッド派なので、Magic Trackpad 2だけ別に購入しました。

Magic Trackpad 2


◆iPad Pro+パソコンスタンド

デザインのお仕事ではiMacを使っていますが、イラストのお仕事は基本iPad Pro(11インチ)を使っています!

友達のフォロワーさん(@YumaInaura)が無料でレンタルして下さったものをそのまま買い取らせて頂きました。(ありがとうございます…😭)

板タブがどうも苦手な私にとって、iPad Proは救世主的存在…!
iPad Pro最高!最高!最高!!!
それまでアナログで描いて(トレース台使って書き直し)スキャナーで取り込む、という超絶面倒臭いことをやっていたのですが、iPad Proを手に入れたことによって絵を描くハードルが下がりました。

もちろん、アナログにはアナログの良さがあるのでそこは別問題ですけどね!

ソフトはCLIP STUDIO PAINT PROをメインで使っています(パソコン版とiPad版がある)。iMacにも入っていますが、iPadを手にした今はほぼiPadオンリー。パソコン版は、文字入れが必要な漫画の制作するときくらいしか使っていません笑 もったいない…。
今後漫画のお仕事が増えそうなら、CLIP STUDIO PAINT EXに切り替えようかな?とも考えています。

最初は「IllustratorやPhotoshopで制作しないと後から困るんじゃ…?」なんて考えていましたが、今の所特に問題が起きたことはありません。

CLIPSTUDIOにはPhotoshopへの互換性がある保存形式が用意されているので、後からPhotoshopで加工することも可能。印刷用の入稿データは最終的にPhotoshopでデータ作成しています。

ちなみに、CLIP STUDIOはパソコン版・iPad版ともに販売価格の種類がいくつかあるので要チェックです!
私は最初iPad版を月額利用していましたが、2回ぐらい更新したところで年額版に切り替えました。


【便利アイテム】
iPad Pro自体の性能にはなんら問題なく、めちゃくちゃ満足していたんですが、一つ問題があって…

作業してると腰が痛い!!!(もはや背中全体が痛い)

そもそも、私が未だにチープな折りたたみ椅子を使っていていることが問題なんですが…笑
それを除いても、iPadをただデスクに置いて作業すると、なんだか描きにくいんですよね。同じ悩みを持つ方も多いはず。

これ、パソコンスタンドで角度をつけることによって解消されます!!

気づいたきっかけはTwitterで見かけたホリプーさん(@horipu)のツイート。

めっちゃバズってました!!
同じ悩み抱えている人多そうだもんな…

そして、私も速攻Amazonで購入しました!!(行動力!)

Amazonで買えるよ→BoYata ノートパソコンスタンド

頑丈な作りで体重をかけてもぐらつかない、角度が変わらないのでめちゃくちゃ安定感があります。また、高さ調整機能が付きで、どんな高さのデスクでも、スタンド自体の高さを変えて自分にぴったりな位置に固定できます。
最高!!!

iPadユーザーで腰痛に悩まされている人は迷わず買うべし!!!


◆ペンタブレット

学生時代に買った、Wacomの板タブ…。
新品はもう売っていないようですが、Amazonでは中古が買えるみたいです。
まあ、あえて古いものを買う人はいないと思うので(新しいモデルは数千円高いけど)、これはおすすめしません笑

一応ご紹介しておきました。


◆トレース台

トライテック A3 LED 薄型トレビュアー

今はiPad Proで作業しているのでほとんど出番はないんですが、それでもたまーに使うことがあります。(ロゴのラフ作ったり)
A3サイズ、置き場所に困るけど大きくて使いやすいですよ。(腕も置けるので安定する)

使いこなせないくせに良いものを買うので(形から入るタイプ)、ちょっと勿体無い…


◆プリンター

PIXUS PRO-100

CanonのPIXUS PRO-100。これも学生時代に購入しました。(デザイン科だったのでポートフォリオ制作などに使用)
家庭用プリンターに比べ高いですが、8色染料インク・A3ノビまで印刷できるので優秀です。(写真が綺麗)

ただ、インクの種類が多い上に純正品は高いので(いつの間にか値上がりした?)ランニングコストがかかります…。
私は最近互換性のある安価なものをに変えました。今のところ特に問題なし!


家具

さらっと紹介するつもりが結構しっかりめに書いてしまってたので、ここからはサクッと。

使っている家具(デスク・本棚)を紹介します。


◆デスク

デスクはニトリの組み合わせデスク(プレフェシリーズ)を使ってます!

天板と脚を自由に組み合わせられる人気シリーズで、お値段以上!なのでおすすめ。

私は、幅140㎝×奥行き60㎝の天板(ホワイト)とワイヤー脚(ホワイト)を組み合わせました。高さは72㎝。お値段8000円!(一番安い脚のデザインが嫌いだったのでワイヤータイプにしましたが、組み合わせを変えれば2000円安く買えます!)

もともとパソコンの横に少し作業できるスペースが欲しいと考えていたので、幅140㎝にしました。(それでも27インチのiMac置くと狭い)

本当は奥行きがもっと欲しいんですが(デスクトップの画面が近い)、幅があって奥行きもあるデスクはかなり高価なので、キーボードスライダー後付け出来ないか考え中です。(忘れてた…)


◆本棚

ワイエムワールド 本棚

これまたAmazon!!Amazonさまさま!!!

ツイートにも書いてますが、昔はフラップ式のものを使っていました。
でも、フラップ式って見た目は綺麗だけど何入ってるのか忘れるし取るの面倒だし、謎に奥行きあるし使いづらかったんですよ…。

奥行きが丁度良くてかつ高さ調整ができる本棚を探した結果、これにたどり着きました。
見た目はおしゃれじゃないけど(使い方が違う…)、持ってる本が全部一箇所に綺麗に治るの最高だよ!!


デスク周りの便利グッズ

文房具オタクなのでデスク周りの収納にもこだわりが…!

AmazonだったりDAISOだったりコストコだったり…。
整理整頓好きなADHDなので常に素敵な収納&便利グッズを欲してます!!


癒しポイント

最後にちょこっとだけ、自分の部屋の好きポイントをご紹介します〜!


◆安くて可愛いアイテム!

100均オタクなので色々な100均を回って素敵アイテムを集めてます…
(どこで買ったか覚えてないや)

Can★Doの花器とミニプレート最高可愛い!
(DAISOって書いてるの間違いです。直してない…)


◆アクアリウムが趣味

作業部屋にアクアリウムがあります〜。
昨年引っ越したタイミングで小型水槽にしてからちょっとこじんまりしちゃって寂しいけど、今大型水槽(60㎝ワイド)を準備中。
サンゴを育てるのが夢〜!!


今欲しいもの!!

沢山ご紹介しましたが、お気づきでしょうか…
在宅ワーカー必須のアレが残念なんです。

イス!!!!!

パソコンもiPadもプリンターも良いもの使ってるのに、イスがニトリの折りたたみスツールってなんなの!!(確か2000円くらいで買った)

昔は赤が好きだったけど今の部屋には合ってないので、イスカバーを作ろうとしてます。そしたら余計替え時がわからなくなる!笑

イスカバー作ってないでいいイス買いましょ!

お手頃とか言ってるけど買ってないです!!
イスに1〜2万は勇気がいる!!
でもこのままだと腰がやられるので、ほんとそろそろ買います…


在宅だからこそ快適な空間に

私と同じように在宅でお仕事してる方、作業部屋の居心地の良さってすごく重要ですよね〜

私は部屋が汚いと仕事するのが嫌になります。だからなるべく物は増やさず、シンプルで快適を目指す。
自分好みの素敵な空間ならお仕事へのモチベーションも上がるし、作業環境は大事だと思いました。

これからも、最初のツイートに書いたように『小さく叶える』を続けていきたいです。

他の方の作業部屋も見たいよ〜!!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

106

るるん

デザイン、イラスト、時々文章✏️ 人生のより道多めなフリーランサー🚶‍♂️整理整頓好きなADHDですっ🧠 noteではフリーランス活動や日々の気づきを綴ります。 Twitter:@lulun_ADHD インスタ:@lulun1120

ワタシイロ

イラストレーター・デザイナー”るるん”の成長記録。
3つ のマガジンに含まれています

コメント2件

△ 2台使い
○ デュアルモニター

近年はビジネスの世界でも多画面(マルチディスプレイ)環境の有用性が知られるようになりましたが、本来は「複数のパソコンを同時に使っている」のではなく、「本体に複数のモニターを増設してデスクトップ(作業画面)を拡張する」ものです。
27インチiMacは同型の純正外付けディスプレイのほか、DisplayPort/Thunderbolt接続に対応した他社製ディスプレイ(サイズはいろいろ)または液晶ペンタブレットを接続すると「2台目(および3台目)のモニター」として認識し、画面の設定を変更することで両者の画面が地続きになった「拡張デスクトップ」を使うことができます(もちろんMacBookでも同様)。
例えばサブ画面に資料を置いたり、余った領域にツールパレットを出しておいたりと使い方はさまざま。一部のアプリやゲームは拡張画面一杯に広げると圧倒的な迫力と一覧性を得られます。

なので、AppleユーザーならばApple Thunderbolt Displayの購入はほぼ必定といえるかもしれませんな。😉✨
キレイなお部屋!
凄く集中出来そうですね。

iPadのスタンド初耳です。
参考になりました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。