命日。

今日は大好きだったおばあちゃんの命日。

11年前の今日の早朝。
電話がかかってきた。

なんの電話かすぐわかった。

急いで病院に向かう。

妹を隣に乗せていたこと、ちょっともやがかかって朝日が眩しかった記憶があります。

この時、人の亡くなる瞬間に初めて立ち会った。

亡くなった瞬間は正直わからなかった。

ドラマのようにピーッて鳴らなかった。

そこにあるのにない。

なんだかフワフワした感じ。

おばあちゃんの手が少しづつ冷たくなって行くのがわかった。

その速度はお湯が冷めて水になるより早いような気がした。

おばあちゃんが入院してからほとんど毎日病院に行ってたし、意識がなくなって会話ができなくなっても行ってとりあえず側にいた。

だから覚悟はできてたけど。

けど、悲しかった。

亡くなって10年という節目だったけどなんだかあっという間。

お墓参りも気づいたら行くようにしてるけれど。

最近はなかなか行けてなかったので。

この一年息災で過ごせたことのご報告。


なんやかんやしてたら夕方になってしまった。

冬の夕暮れ時のお墓。

寂しい風景。

自分がお墓についた時、先客がいた。

着物姿のキレイな女性がお参りしてた。

誰だろ?見たことないぞ。

女がこちらに気づいた。

2時間ドラマだったら犯人の自供が始まるシーンみたい。

女はゆっくりと立ち上がり
「刑事さん・・・」と言う

わけもなく。

「ご親戚の方かしら?」と普通なセリフ←当たり前

「そのようなもんです」とこちらが通報されかねない返事をするワタシ。

まあ今日いるってことはおばあちゃんの関係者なんだろうな、と当たりをつけて「孫です」と言ってみる。

「まあ、どちらの?」

そう。

ウチは親族が多い。
孫だけで13人いる。

「一番上のドラ息子です」と自己紹介。
「ああ・・・」となにか悟った顔。

どんな印象だ。

お互い気まずくなり掃除をはじめる。

気がつくといつのまにかいなくなってた。

墓碑に目が行く。

そういえば会ったことないけど伯母も眠っているんだった。

まさか・・・ね。

どこかでカラスが鳴いた。

帰ろ・・・


◆みたにあきかず facebookページ
ライブ情報やライブレポートなどを載せています facebookに登録されてない方でもご覧になれます。フォローやいいね!大歓迎!
https://m.facebook.com/wavisaviwavisavimitani/
◆みたにあきかず Twitterはコチラ
ライブの写真、日常のつぶやきなどしています。フォロー大歓迎
https://mobile.twitter.com/wavisavimitani1
◆浅草にあるジャパンパーカッションセンターでパンデイロワークショップを月3回開催しています!初めての方でもお気軽に。楽しくアンサンブルしましょう!
詳細はコチラ

https://komakimusic.co.jp/topevent/pandeiro/

芸歴20周年の記念して制作されたアルバム「うたう たいこ」
収録曲は全11曲オリジナルの書き下ろし。
一度聞いたら忘れられないメロディとついつい口ずさんでしまうリズムが交錯する。
ブラジルのタンバリン「パンデイロ」から日本に一台しかないslit drumなど数多くの打楽器を操り多彩な音の空間を演出する。
たいこが「うたう」とはどういうことか?を追求した音楽ファン必聴のアルバム。
◆CDはコチラからお求めになれます↓
https://komakimusic.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=7033

#音楽 #打楽器 #リズム #ミュージック #パーカッション #レッスン #コツ #パンデイロ #コーチング #コラム #仕事 #アート #ビジネス #note #技術 #独学 #情報 #知恵袋 #リズム感 #武術 #エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたお気持ちはコンテンツ運営のための活動資金(書籍 機材 取材費など)にさせていただいております。 いつもありがとうございます!

ご支援、痛み入ります。
3

打楽器戦士のエッセイ 「たたきもの 人生」

普段の出来事や気になったことをツラツラと徒然に書いております。 お時間のある時に流し読み感覚でどうぞ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。