カラーミーショップ大賞に選ばれた!全国No.1だ!!

カラーミーショップ大賞、受賞しました!

全国45000店舗のカラーミーショップシステムを利用しているオンラインショップからNo.1を選ぶ「カラーミーショップ大賞」の授賞式に行ってきました。2018年度のこの式典で、「パンと日用品の店わざわざ」が、大賞に選ばれました!!!!No.1です!!とったどっっっっっどおどどどどーー!

2012年から別のシステムからカラーミーショップに乗り換えて、オンラインストアを運営してきました。2015年度に大規模な改装を行い、オンラインストアにSNSを連動させ、ECとSNSのミックスを狙ったサイトを構築していきました。

2016年度からこの賞に応募するようになり、2015年度はベスト店長賞と優秀賞、2017年度は優秀賞、2018年度は大賞ということで、3度目の正直でトップになりました。これも日頃から皆様にご利用していただいているお陰です。ありがとうございます。

今回は正直「そろそろわざわざが取るんだろ?」みたいな気持ちもあって、上から授賞式に参加してました。笑。だけど、優秀賞に選ばれた後に、室内が暗くなり発表を待つ瞬間に、運動もしていないのにこんなに心臓がドキドキするのかと、本当に失神しそうになりそうなくらいの気持ちになりました。

大賞で名前を呼ばれた瞬間に、全身の力が抜けてしまいうなだれてしまいました。ガッツポーズが出たり、笑顔になったり、涙がこぼれたり、そういうことを想像していたんですが、毎回予想を裏切ってくる自分がいます。がっくりしてます。笑。

一瞬込み上げてくるものがありましたが、花で顔を隠して涙を拭き

スピーチも全くうまいことを言えるわけでもなく、ただ淡々とお礼を述べ30秒ほどで切り上げ

集合写真でもニコリともせず

ようやく席について星さんのスピーチで肩の力が抜けました。

やっぱりスタッフに感謝をしたい

今回の授賞式はメルマガ・カラーミー担当のマドカちゃんと、パン焼きながら写真撮る人のワカナンと一緒に行ってきました。「わざわざ」はとても小さな会社で現在13人(来週から14人)で事業を行なっています。カラーミーの専任の担当はアルバイトで週2回出勤してくれるマドカちゃんだけです。ワカナンもパン焼きがあるので、撮影日は週1回だけ。その他の日は、他の部から手が空いている人たちが「つうしん部」に応援に来て、オンラインストアの更新業務が行われています。

もともと私はWEBデザインを仕事にしていたので、店をやる上でオンラインストアを作ることは当たり前のことだと思っていました。写真とわかりやすい文章とでお客様に伝えるということを必死にやってきたのですが、それを今はスタッフが創意工夫して運営してくれています。

たった二日の出勤のアルバイトさんが更新?というのが信じられないくらいのクオリティのオンラインストアだと思います。マドカちゃんの努力はもちろん、そこにアシストを出し続ける周りのスタッフ、来た注文に真摯に取り組み円滑に配送をすすめる「おとどけ部」のスタッフ。質問に丁寧に答えるスタッフ。美しい写真を撮影してれるワカナン。そして、オンラインストアを見て実店舗に来店してくれたお客様の期待を、決して裏切らない対応をしてくれる実店舗のスタッフ。

ありがとう、ありがとう、ありがとう。

みんなの力で取った賞です。感謝しかないです。私は最近、何にもしていません。ただのいるだけ。ゆるキャラです。

月並みだけどお客様にも言いたい

そして、いつも利用してくれるお客様がいたからこそ、こんな賞を受賞することができたのです。お礼状を送ってくれるお客様、店に通ってくれるお客様、SNSに書き込まれる感謝のコメント。私たちは皆さまの笑顔を糧に、こうやって前に進むことができました。

ありがとうございます。

時にいただく、叱咤激励にも感謝しています。クレームをいただくとすぐにスタッフが業務改善を始めます。このサービスが使いにくいと言っている、改善しよう。その連携がこのオンラインストアに反映されてきました。

カラーミーの皆さまにも

一番最初にカラーミーショップのスタッフの方々と対面した時に、そのフレンドリーさに驚きました。大きなシステム会社で働く皆さんが、私たちのような田舎者に真摯に対応してくれます。わからないこと、難しいこと、丁寧に教えてくださり大変助かりました。今のわざわざの成長は、オンラインストアの運営なくしては考えられません。

本当にありがとうございます。

あと、家族か。

ま、家族は、会社の中に入っちゃってるのであれなんですが、最近は仕事ばかりで家のこともおざなりで申し訳ない気持ちでいっぱいです。昨晩は授賞式後に23時過ぎに帰宅して、今朝は長女に昨日はどうだったのか?と聞かれ、No.1だよと答えて盾を見せると、おおおーーっと感動していました。「全国1だ、お母さん、すごいすごい」いやそんなにすごくないよ。会社の人がすごいんだ。そんな会話をしましたが、いやほんと、みんなのお陰。私一人では何にもできなかったということを兎に角、言いたいです。

恥ずかしいからあんまり書きたくないけど、いつもありがとう。

なんか、4大大会で優勝したみたいになっちゃってますけど

授賞式でうまくスピーチできなかったんです。だからやっぱり皆さんにお礼の気持ちをちゃんと伝えたかったです。

わざわざのこれから

授賞式後のインタビューでこれからは?と沢山の方に聞かれました。昨晩のツイートを貼り付けておきます。

正直、わからないんです。10年前に一人で店を始めた時は、明確にこうしたいというビジョンはあったと思います。だけど、今はもう一人じゃない。沢山のスタッフに囲まれて、彼・彼女らが勝手に動き出しています。スタッフそれぞれの胸に「わざわざ感」みたいなものが育ってきて、わざわざだったらこうだよね?という絵が描かれ始めているのを感じています。

「お前ら、俺はこうしたいから、こうしろ!」っていう感じが自分の中に全くないんです。これはものすごい意外な気持ちなんです。だって、自分はこうしろっていうタイプの人間だったと思っていたから。だけどやってみたらそういう主体性は全くなかった。ただ間違ったことに走りそうになった時=利益追求型に会社が傾いていくならば、私は戦いますし、そういうスタッフとも戦うことになるでしょう。

「根幹だけぶらせない」というのが今の自分のミッションです。後は見守ります。みんなの進みたい方向にわざわざは走るんでしょう。だから、これからのことは知らないと言い続けたいと思ってます。

さぁ、これがわざわざのオンラインストアだ!!

大賞を獲ったわざわざオンラインストアがこちらになります。なんかオンラインストアにリンクが貼れないから、おすすめ商品紹介しますよ!

2017年2月に自費出版した「わざわざの働きかた」
自費出版で7000部完売のおばけ本ですよ。これ読まないと大賞取れません。

パン屋が着ても大丈夫。パン屋のTシャツ。略してパンT
オリジナルの耐久性を追求したパンT。今の季節ぴったりです。
ぱんてぃ〜↗️って言わないで、ぱんてぃー↘️ね。超カッコいいよ。

肩肘張らない商品も沢山あるの。無添加の即席ラーメンとか。
寒くなると強烈に店舗で売れ始めるこのラーメン。楽だしうまいんだなー。

薪窯で焼いてる作家さんの器もあるし
美意識高めなんすよ、わざわざ。大好きな境さんの器も入荷。

かと思えば、普通の鉄のフライパンとか。
鉄の業務用フライパンも好きなんですよね。一回買ったら壊れないそういう質実剛健なアイテムがいいんすよ。

生ハムとか
喫茶やってた時に勢いで仕込んじゃった2年ものの生ハム売ってます。あの時はまさか喫茶をやめるって思ってなかった。先のことはわかんないな。

このクロス以上に、いいクロスなんて見たことないですから
台拭きはこれに決まってる。もう何にも考えなくていい。

1000アイテム2400SKUの商品群が定番

わざわざのオンラインストアは恐ろしい。季節商品が殆どない。選び抜かれた定番商品を徹底的に売り続けるスタイルで、共感を呼んでいます。委託も一切行わず、わざわざに並ぶ商品は全て買い取ってます。自分で買えないものは、人に売らない。それが私たちのポリシーです。

って、ことでこれを機にわざわざで買い物して見てください〜。AmazonPayも使えて便利です。日月の休業日以外は、朝9時までのご注文は即日出荷していますよ!意外と早い、わざわざの通販。

では、また!!!!皆さん、いつもありがとうございますーー!!

P.S

酒飲むと笑顔になります。









この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうありがとう
279

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
2つのマガジンに含まれています

コメント1件

おめでとう御座います!以前、記事をNPで拝見してからファンになりました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。