見出し画像

W杯in中国!2次ラウンド!10日目の試合結果まとめ

どーも、わたぼーる だいち です。
今日も元気よく!楽しく!バスケ情報をお届けします。

さて、この日の戦いが終われば、ベスト8が出揃います。
W杯も終盤にさしかかってきそうです。

では、試合を見ていきましょう!

W杯2次ラウンド10日目の試合結果

9月9日(月)、W杯開幕10日目、2次ラウンド 8試合が行われました

9月9日(月)の試合日程はこんな感じ↓

日本代表はモンテネグロ代表と対戦します。
最後に日本の意地を見せてほしいですね。
いい試合を期待したいです。

また、その他にはアメリカ代表の試合がありますし、フランス代表の試合もあるので注目です。

【Group L】
ドミニカ共和国🇩🇴 vs リトアニア🇱🇹

DOM🇩🇴 14|10|15|16|55
LTU🇱🇹 19|19|14|22|74

リトアニアが終始ドミニカをリードして試合に勝利。
ドミニカもなんとかリトアニアについていこうとしたが、リトアニアのオフェンスを防ぐことができず、徐々に点差が開いた形となった。

↑リトアニアのブロックから速攻を仕掛け、ダンクでフィニッシュ!
↓リトアニアのシュートが好調!

リトアニア代表のヨナス・バランシウナスとルカス・レカビチウスが19得点と活躍。
ドミニカ共和国代表はリゴベルト・メンドサが14得点。

【Group K】
チェコ🇨🇿 vs ギリシャ🇬🇷

CZE🇨🇿 12|21|16|28|77
GRE🇬🇷 18|14|25|27|84

前半ギリシャがいいスタートを切るが、第2クォーターでチェコ代表が追い上げ。前半終わりにはチェコが逆転して、1点リードした状態で後半へ挑む。
後半はチェコのペースで始まったが、徐々にギリシャ代表の流れへと移っていく。最後は完全にギリシャのペースとなり、チェコから点差を広げ勝利した。

↑ヤニスのユーロステップ!
↓チェコのサントランスキーが好調!

↓ギリシャのタッチダウンパス!

ギリシャ代表のニック・カレイテスが27得点、6リバウンド、6アシスト。
チェコ代表はヤロミール・ボハーチックが25得点。

【Group L】
フランス🇫🇷 vs オーストラリア🇦🇺 

FRA🇫🇷 24|22|29|23|98
AUS🇦🇺 23|23|25|29|100

互角の戦いを見せるオーストラリア代表とフランス代表。
オーストラリア代表のミルズが序盤からコートを走り回り得点します。
後半もシーソーゲーム状態。一度づつ点差が少し開こうとしたが、すぐお互いに追いついて、大接戦。最後はオーストラリアのミルズがフランスのスローインをスティールして試合に勝利した。

↑ミルズ🇦🇺とフォーニア🇫🇷がやりあってます!
↓フォーニアが止まりません!

↓オーストラリアは勝負どころが強い!

オーストラリア代表のパチョリック・ミルズが30得点と大量得点。また、ジョー・イングルズが23得点、アーロン・ベーンズが21得点の活躍。
フランス代表はエヴァン・フォーニアが31得点。ナンド・デ コロが26得点。

【Group K】
アメリカ🇺🇸 vs ブラジル🇧🇷

USA🇺🇸 21|22|24|22|89
BRA🇧🇷 18|21|17|17|73

前半は互角の戦い。アメリカの攻撃にブラジルがしっかりついて行っている。
後半はアメリカのオフェンスが機能しだし、ブラジルに差をつけ始める。
そのままアメリカがリードを守り勝利した。

↑ブラジルのうまいポストプレー!
↓スマートが強烈なブロック!

↓ブラジルのアリウープ!

↓ブラウンの気迫のダンク!

アメリカ代表のマイルス・ターナーとケンバ・ウォーカーが16得点。
ブラジル代表はビトル・ベニテが21得点。

【17-32位決定ラウンド】
日本🇯🇵 vs モンテネグロ🇲🇪 

JPN🇯🇵 16|17|18|14|65
MNE🇲🇪 26|14|21|19|80

渡邊雄太が意地を見せるもモンテネグロに15点差をつけられ敗北。

↑モンテネグロの強烈なブロック炸裂!
↓渡邊雄太が大活躍中!

モンテネグロ代表はニコラ・ブーチェビッチが18得点。
日本代表の渡邊雄太が34得点、9リバウンドと活躍も敗北。

【17-32位決定ラウンド】
ヨルダン🇯🇴 vs セネガル🇸🇳 

JOR🇯🇴 22|13|20|24|79
SEN🇸🇳 16|20|20|21|77

アフリカ大陸同士の戦い。接戦を繰り広げたヨルダンとセネガル。
最後はヨルダン代表がシュートを決め勝利。

↑セネガルのロングパスからダンク!
↓ヨルダンもダンクのお返し!

ヨルダン代表のダー・タッカーが34得点、11リバウンド。
セネガル代表はユッスー・ヌドイェが22得点、11リバウンド。

【17-32位決定ラウンド】
トルコ🇹🇷 vs ニュージーランド🇳🇿

TUR🇹🇷 31|22|24|24|101
NZL🇳🇿 26|24|24|28|102

最後まで大接戦のこの試合。最後はニュージーランドがシュートをねじ込んで勝利。

↑トルコのオスマンがブザービーター!
↓ニュージーランドのダンク!

ニュージーランド代表はロバート・ローとアイザック・フトゥが17得点。
トルコ代表はジェド・オスマンが32得点。メリフ・マフムトールが27得点。

【17-32位決定ラウンド】
ドイツ🇩🇪 vs カナダ🇨🇦 

GER🇩🇪 17|19|20|26|82
CAN🇨🇦 12|21|23|20|76

カナダ代表が中盤リードするも、ドイツ代表のシュレーダーの活躍でドイツ代表がカナダ代表に勝利!

↑カナダのドライブからの合わせのアリウープ!
↓シュレーダーが見せます!

↓ドイツがスティールからのアリウープ!

ドイツ代表はデニス・シュレーダーが21得点、10リバウンド、9アシストとトリプルダブルに近い記録の活躍。
カナダ代表はカイル・ウィルトジェーが18得点。

まとめ

アメリカ代表が順当に勝利し、まさかオーストラリアがフランスに勝利をするという意外性。今大会のブラックホースはオーストラリアか?

この日の結果一覧↓

さて、ベスト8が出揃いました!

どんな戦い、結果が待ち受けているのでしょう!

楽しみです!

では、また次回!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
2

わたぼーる#6@バスケ情報ブログ

日本のバスケの拡大に!バスケ情報(国内外関わらず)発信中!(毎週2~3記事投稿) 〈プロフィール〉 小学校〜高校:バスケ部 大学生でアメリカに1年間留学。現地でNBA観戦。 このバスケ愛を広げ、情報をシェアしたいと思いnoteをスタート。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。