見出し画像

YouTubeの動画編集を効率的に外注化する具体的な方法【経験談】

こんにちは、くろかみです。

以下の記事でYouTubeで動画の編集、サムネイルの画像作成など動画投稿に関する諸々を外注化するにはどうすればいいのかということを書きました。

僕自身YouTubeチャンネルを幾つか運営していて、1つのチャンネルでは

立ち上げてから3ヶ月で

・チャンネル登録者1000人越え

・月収益10万円越え

を達成することに成功しています。

画像1

収益公開はNGなので、その他の指標のみお見せしますが、これで収益は10万円を万単位で超えています。

レッドオーシャンの市場と化している2019年に、
3ヶ月でこの出だしは、なかなか上々だと思います。


この結果は外注を上手く使い、動画編集・サムネ作成などを外注に任せていたからというのが1つの要因です。

自分がやる必要のないところを外注に任せることで
動画の撮影や戦略を練る方に力を注ぐことができました。


じゃあ具体的にどうやって外注化したのか?

ここでは僕が試行錯誤の末たどり着いた、YouTubeの動画編集を外注化する方法を紹介します。

【このnoteを見て分かること】

・良い外注が見つかりやすいクラウドソーシングサイト
・効率的な募集の仕方
・募集時にこれだけは抑えておきたいポイント
・良い外注の特徴
・契約後のコミュニケーションの仕方と管理方法

これから外注化を検討しているって方は
間違いなくこれを読めば効率的に良い人が見つけられるはず。

あとは純粋に僕がどういう風に外注化しているのか知りたいって人はかなり細かくガッツリ書いてるので参考になると思います。

値段は、とりあえずお試し価格で出します。(もしかしたら今後値上げするかもしれません)

では、みていきましょう!

🔽サイトを移転しました(価格や内容も変わってます)

>>https://skillupbiz.com/?p=55

この続きをみるには

この続き:7,564文字/画像3枚

YouTubeの動画編集を効率的に外注化する具体的な方法【経験談】

くろかみ【ネット副業/ブログ】

5,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはなくて大丈夫なので、ツイッターなどで広めてもらえたら嬉しいです(^^)

「スキ」押していただきありがとうございます(^^)
5
21歳の時にブログに出会い、その1年後の大学在学中に法人化。月500万円ほどブログだけで稼いでいます。 詳しくはこちらのページで。⇒https://kuroweblog.com/lp/mail/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。