公務員(25)出かけるのも家でゴロゴロもしたくないゴールデンウィークにルームシェア

自己紹介
地方公務員のともです。

参加したweeeksの企画
ゴールデンウィークに、千歳烏山にあるデザイナーズマンションでルームシェアしました。weeeksの社長含む、合計5人で過ごしました。

weeeksに参加した理由
ゴールデンウィークはどこに出かけても混むだろうし、かと言って家でゴロゴロしているのも嫌だったため、何か面白そうなイベントはないかと、Facebookを見ていたところ、偶然知り合いのシェアからWeeeksのゴールデンウィークweeeksを見つけました!「短期間ルームシェア!初めて聞いた!これは面白そう!」前からシェアハウス自体には興味があったので、ちょうどいいと思い、すぐに連絡!途中から参加させてもらった形です。普段から興味を持ったらやってみる、と決めているので、今回についても参加しました!

思い出に残っているできごと

最終日夜のワードウルフ、人狼が盛り上がって、みんなでずーっと遊んでました!なんだか、大学生の合宿に戻った気分。罰ゲームで恋話したり、お肉焼いてみんなで食べたり。でも短い期間だから、一つ一つの思い出が濃いです。同居人と周辺を散歩してきて、遊具で遊んだりして、気になったお店に入って、夕飯を食べてくるとか。場所も、付き合う人も、普段とは違うからどれも楽しい思い出です。

weeeksを使ってよかったこと
僕は今回途中から参加させていただいたんですけど、次も参加したい!そして、参加するならガッツリ1週間過ごしたいと思いました!社会人になると、ルームメイトのような関係を作るのって難しくなってくることが多いと思うんですよ。会社の付き合いで飲みに行ったりとか、遊んだりしてもそれは”家”とは違うので。家で、一緒に過ごすからこそ出来る話、ある程度見えてくる人柄ってのがあるのかな、って。そういう意味では1週間という区切りはちょうどいい非日常なんだと思います。weeeksに来る人たちは、好奇心強くて前進的な人多いですし、いい刺激になりますよ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。