大学生(19)就活で東京に来るときの宿としておすすめ

自己紹介
平川凌です。大阪の大学に通う2年生です。

weeeksに参加した理由
長期インターンを探すため、東京に来ました。いつもは、ビジネスホテルを使うのですが、今回はたまたまweeeksを知って、いろんな人と交流できそうだなと思い、使ってみることにしました。

思い出に残っているできごと
ルームメイトつながりでいろんな人に出会えました。weeeksを使わなかったら出会えなかった人たちに出会えて、新しい視点も得ることができました。地方の大学生は、東京で働く社会人と交流できることはなかなかないですし、一緒に住むことも普通はないと思います。就活で自分の方向性を決めるにも、刺激になる体験だなと思いました!

weeeksを使ってよかったこと
あえて短期ルームシェアを選択する人は、ただ日常を過ごすだけでなく、日常を色付けすることによって、自分が更なる成長をしたいという上昇志向を持っている人が多いと思います。なので、ルームシェアが終わってからも「最近どうしてる?」と連絡をとりあったり、困っていたら助け合ったり、ルームシェアは短期でも、付き合いは長期になっています!weeeksのルームメイトは、それまで何の関わりもないフラットな関係なので、自分の全てをさらけ出すことができます。相手も本気でぶつかってくれるし、こちらも本気でぶつかることが出来る。短期だからこそ、濃い時間を過ごすことができます。ルームシェアは最高の時間だと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。