見出し画像

詩片 (わたしは怖いのです)

わたしは怖いのです
無敵の人のあるを
破れかぶれなる者のあるを

何がお前を追い詰める

わたしは怖いのです
権力を語ったひとかけらの意志が
逞しき斧振るうのを

わたしは怖いのです
一握りの願いが
全体顔するのを

力が雪玉のように
集まるは成り行き

わたしは怖いのです
強訴のような遣り口が
大手を振って罷り通るのを

わたしは怖いのです
もはや悪魔が
この群衆走らせるのを

わたしは怖いのです
秩序という名の暴力が
抗議の声押し包むのを

わたしは怖いのです
小さな流れの奔流なるを

それは正義振りかざす
狂気やもしれぬ

考えることを捨てないで
判断を他人に委ねないで

誰かの考えが憑依して
もはやお前自身が
消えていまいか

わたしは怖いのです
不満の海が波立ち
狂気の申し子が
熱狂と喧騒との狭間に

うまれるを
うまれるのを

暴力はもはや最終悲劇
それは人間世界の悲惨

わたしは怖いのです
本能が理性抑え込むのを

理性
人を人たらしめるは
この高雅なる抑制

君よもし君が人たらんと欲するなら
奴隷の平和より
危険な自由を選べ

自分の足で立ち
自分の目を見開き
自分の頭で考えよ

欲望を抑え込み
御者の座を本能に譲るな

恐怖を認め
恐怖に打ち克ち
胸を反らせよ

皆が白だと言い募っても
お前の目にはっきり黒が映るのなら
黒だと叫べ
(わたしは怖いのです)

周りが諛おうとも
お前だけは叫べ
王様は裸だと
(わたしは怖いのです)


やさしい悪魔は心地よい



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ハッピー(^^♪
35

West side Nod

読書やコラム、記事、見聞したものに対して徒然に書いてきたいです🙂。omnivore(雑食動物、乱読、広く興味を持つ)なるままに。現代詩好き。茨木のり子、吉野弘、石垣りん、高橋順子、馬場あき子、河野裕子等。歌は洋楽AOR系が好き、青春はMTV、渡辺美里、大江千里。

吐き散らした詩もどきなものたち

タイトルどおりです。他のマガジンと被りもあり、エッセイにことよせて吐き散らしているものがおおいです。

コメント2件

語彙が格好よく、頭の中で音声再生しながら読んだら響きが硬質で、声に出して読みたくなりました。
佐雪さま、朗読に耐えうる詩であるならば嬉しい限りです。ありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。