見出し画像

詩片(生きてくれ)

秋の虫たちが恋を響き鳴らせる夜
冬を越えられぬものもあるのだと
生きるってことをひどく考える夜
望んで生まれてきたわけじゃない
気づけば放りこまれたる朝焼け、
生きるってことをひどく考える夜
ふと気づきたる午後六時の黄昏れ

或るものはそれを無常だと呼んだ
消えたり浮かんだりの儚いものと
或るものはそれを川だと例えたり
流れ去っては元の水でないのだと
或るものはそれをサヨナラだけと
花は散り、人は去っていくものと
或るものは何かに捧げることだと
この身を捧げる何かを見つけよと
或るものは生命の時間に過ぎぬと
生まれし時から動く有限タイマー

或るものはそれを労働活動という
生きる為に活動し続ける生命運動
或るものはそれを自転車だという
倒れないように漕ぎつづけるもの
或るものはそれは今の連続面だと
ただ今だけ在るのみ今を生きよと
或るものは意味など無いと告げる
それは人の脳が産み出す幻想だと
或るものも人生に意味などないと
意味がないからこそ意味があると
或るものは未来を描くためという
それは希望を運ぶこと伝えること

生きる意味、辞書にも載ってない
或る時、不慮に喪失の予感走る時
命の終わる確信がさざ波たつ瞬間
ヒトはどうしようとするのだろう
そこにはたいてい愛するものの影
もしも愛するものの何もなければ
これほど恐れるものなのだろうか

喪失怖れるはこの身か未練なのか
わたしは闇に怯え震えている仔羊
何者かがわたしを貴方を連れ去る
嗚呼どうかどうか連れ去らないで
神よどうか憐れな羊を抱きたまえ
耐えがたい苦しみの夜をくぐって
誰もがもがき苦しみながら生きる
それを忘れながら奥底にしまって

命ある者で消え去らぬ者などない
きっと生きることに意味があれば
意味があるのだと信じられるなら
わたしは生きることは愛と信じる
わたしが愛した人愛さなかった人
わたしが愛した人去っていった人
そこにはすべて意味があったのだ

或る時ふいに遥か太古から流れる
記憶のような懐かしさが溢れる時
わたしは生きる実感に満たされて
きっと涙など流しながら日向かい
歓喜の嗚咽を発することでしょう

生きる意味を考えなければそれは
もはや死んでいる事とどう違うの
死んでるみたいに生きたくはない
生きたくはないんだ生きたくない

それでもこの世は美しいといった
それは誰だったろうかそう美しい
そんな景色を見ながら去ってゆく
そうやって去ることを望みながら

生命萌える春には瑞々しき若さを
万緑と青の夏には燃えさかる命を
枯葉色づく秋には儚きものを思い
寒さの冬には人のぬくもりを感じ

きっと希望とは愛の残した種かも
花の蕾の秋に開かずにいるものが
寒さ降る季節を越えていくように
蕾眠らせ春花咲かせていくように
種を守り育ててゆこうその日まで
しっかと大地を踏みしめていこう

あなたの言う甘美なる人生を追い
美しいをこの目に焼き付けようよ
どうして、あの夕日は美しいのか
それは私がいま生きているからだ

さあ明日の種を蒔き花を愛でよう
生きよう生きよう生きよう生きて
生きてあなただけの花を咲かそう
冷たい風雨を凌ぐ屋根を架けよう
炉端に小さく暖かな火を点そうよ

忙々と糧を求め彷徨う日もあるよ
間違いや迷いこそが生きることだ
ロボットなんかじゃないんだもの
世の不条理に落ち込む夜もあるよ
退屈だと感じる日々がほとんどだ
でも世界が完璧ならそれはそれで
きっとつまらないものに違いない
不条理で未完成だから生きるのだ

なぜ生まれ死ぬか意味さえ知らず
星の巡るその意味さえもわからず
生きれば苦しみや悲しみも生じる
でも喜びも美しさも生きてこそだ
生きてこそ生きてあればなんだよ
意味は自分でつけていくものだよ

自らの手で命を終わらせるその前
少しだけ考えてほしい、少しだけ
訳もなく放り込まれしこの世界に
泥水をすすってでも這い蹲っても
見える美しい世界がきっとあるよ

誰かがあなたを愛しているんだよ
あなたを必要とするものがあるよ
愛する世界があなたを包んでるよ

どうしてあの夕日は美しいのだろ
それはあなたが生きてきたからだ
それはあなたが生きてゆくからだ
あなたに生きていてほしいからだ

ほら後回しにしたものが山積みだ

さあ、どこから手をつけてみよう

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

感恩謝徳!(人''▽`)ありがとう☆
37

West side Nod

読書やコラム、記事、見聞したものに対して徒然に書いてきたいです🙂。omnivore(雑食動物、乱読、広く興味を持つ)なるままに。現代詩好き。茨木のり子、吉野弘、石垣りん、高橋順子、馬場あき子、河野裕子等。歌は洋楽AOR系が好き、青春はMTV、渡辺美里、大江千里。

吐き散らした詩もどきなものたち

タイトルどおりです。他のマガジンと被りもあり、エッセイにことよせて吐き散らしているものがおおいです。

コメント14件

応援 ありがとうございます (^^)
私も Nodさんから、よい刺激をもらってる ひとりです。
これからも お互い頑張りましょう!
ありがとうございます〜(涙)
West side Nodさん、おはようございます(あ、もうお昼ですね。笑)
15文字に気づいて何か意味があるのだろうか?と思っていたら
えむさんがすでに質問されてたので読ませていただきました
さすがに111行までは気づけず、まさかの面白い遊びが潜んでたとは!?
言葉遊び面白いですね。詩が力強く、それでいて、しみじみと共感。
久保マシン様ありがとうございます。前の作品をみていただけるという事は嬉しいものですね。引っ掛かりを作っておくとやはり不思議がる方が何名かはおられるので注意深くみてもらえているのだなぁと感心しつつ一方で何かおかしな間違いの表記や表現をしていないかと身も引き締まる思いです。こういう機会があると時間経過でより客観になれ、こうしておけばよかったっていう発見もあるのでいいものですね。ありがとうございました😊。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。