見出し画像

ハンドルネームの由来

West side Nodと書けば、コメントいただくときはなんだか面倒で長ったらしい名前付けちゃってゴメンなさいとなってしまうので、もっぱら略してnod或いはNodでいいですよと、ときどき申し訳なさから言ってしまうときがあります。

この間、Twitterの翻訳版を見てみたらハンドルネームの和訳が「西側のうなずき」となっていたのでびっくりしました。
「うなずき」といえばもう「うなずきトリオ」を連想するような世代ではありますが...。

さて、募集テーマ「#名前の由来」にのっかって書いちゃっていますタイトルである名前(ハンドルネーム)の由来ですが、
実は『旧約聖書』の「創世記」第四章からとっています。
もっといえば、映画『エデンの東』が好きでそこからです。

アダムとイブの子どもで兄弟のカインとアベルの物語にある、
人類最初の殺人者であり、嘘をついた者とされるカイン。
そんなカインの追放された土地が、エデンの東であるノドの地。
由来はそこからです。
なので、映画『エデンの東』というのも、カインが追放された土地ノドのことを暗に劇中で示していたんじゃないかとおもいます。
さらに内容も兄弟のコンプレックスが背景に描かれていたかと。

カインは人間のまさに業やコンプレックスが現れた象徴です。
嫉妬、嘘、殺人といった人の負の部分があらわれていて、その後の人類の歩みと苦悩そのものを最初に負っているようなカイン。
追放されたノドの地でのカインのことを考えれば、そこには後悔や苦悩、寂しさなどもあったのでしょうか。
この"つみびと“がきっと遠く思ったであろう「ノドの西の地」、
つまり「エデンの地」をネームにしました。

”つみびと”が想う故地。それではいっそ「EDEN」でもよかったのではという意見もあるかもしれませんが、先述のジェームズ・ディーンとその映画タイトルが好きなこと、また直截に楽園を名乗るのは不遜かなともおもい、少し遠回しな表現のこの呼び名が気に入り名乗っています。

当初はWest side of Nodとしてましたが、知人にあれ、この場合にofは変だねって言われ慌てて変えた経緯があります。
確かにジェームズ・ディーンの映画『エデンの東』は『East side Eden』でした。原作はスタイン・ベック、監督はエリア・カザンの名作ですね。
それにしても、こんなにわかりやすいミスをしてしまっていて、どうしたんだろって感じでした。
という訳で、恥ずかしくもアカウントには間違いの痕が今も残っちゃています。

罪業を負った身としては、憧れの地Edenを指すWest side Nodではなく、Nod(追放の地)と呼んでもらったほうがしっくりくるのかもしれません。


ヘッダー画像引用元:<a href="https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=mwPy6pI8&area=1">うみ</a>さんによる<a href="https://www.ac-illust.com/">イラストAC</a>からのイラスト


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

これも何かの縁です(^_^)
40

West side Nod

読書やコラム、記事、見聞したものに対して徒然に書いてきたいです🙂。omnivore(雑食動物、乱読、広く興味を持つ)なるままに。現代詩好き。茨木のり子、吉野弘、石垣りん、高橋順子、馬場あき子、河野裕子等。歌は洋楽AOR系が好き、青春はMTV、渡辺美里、大江千里。

単にエッセイ

エッセイをはみ出しませんでした… いやエッセイなのかそれすら怪しい… なんか歌まであるぞ… もやもやしてるけどこれはエッセイなのである。えいっ!

コメント6件

Nodさん 名前の由来 お聞きしたかったのですよ😊 ありがとうございます。
そういう意味があったのですね〜✨✨
そして、うなずきマーチ♪ 思い出してしまいました😆‪𐤔𐤔‬
ふわりさんコメントありがとうございます😊。由来に「うなずき」いただけたのなら幸いです(笑)。うなずきトリオに反応いただけて少しホッとしましたw。
West side Nodさんの由来が知れてよかったです。
ずっと気になっていまして(笑) 胸のつかえがとれました。
今後ともよろしくお願いいたします。
喜多様ありがとうございます。気になっていたのですね。ヤバめの由来にしていなくてよかったです(笑)。もしそうだったならば絶対に言わないですけどね(笑)。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。