雨に濡れた犬

年中雨中・・・でも、いつかは晴れる。そう信じながら、雨に濡れた犬が彷徨い、トボトボと歩く。
固定されたノート

見守ってあげる (1) - 私の大事な弟 -

あの子がスヤスヤと、夢の世界で遊んでいる頃。 「パパ! なんで、なんでなの! どうしてあの子を見捨てるの!?」 「大きな声を出したら、あの子が起きてしまうだろ」 ...

短編小説を書いたことで、小説の読み方に幅が広がった

僕は読書感想文が嫌い。作者はどう思ったか◯◯字以内で答えよが嫌い。主人公はどう思ったか◯◯字以内で答えよが嫌い。そんなの、知らんし、わからん。 これもあって小・...

It's small world...

「全ての人や物事は6ステップ以内で繋がっている」という『六次の隔たり』ってあるけど、SNSの世界に当てはめることは間違っていない?と思うこと、しばしば・・・ たとえ...

コメント数が多いところにはあまりコメントを残さず、どちらかというとコメント数が少ないところに残すことが多い。たぶん、賑わっているところより、静かなところが好きってのもあるのかも・・・。

失ってしまったもの 失わなかったもの

空虚な状態じゃないけど、あぁ、失ったな・・・って思うことが増えてきた。少しずつ失ったものを違う形でもいいからと、求めていることも増えてきた。失ってしまったもの、...

フォロー整理しました。「初手、僕」の場合もありますが、結果的に「フォローもらうが目的」、「スキもらうが目的」などになってしまったものは解除しました。やり取りが一方通行なら時間を割く必要ないですからね。