AbemaPrime「障害者の性」特集(12月24日)に出演しました(坂爪真吾)

2018年12月24日(月)のクリスマスイブ、六本木のテレビ朝日にてAbemaPrime「障害者の性」特集に出演しました。

アドリブのほぼ効かない私としては、生放送は鬼門以外の何物でもないので、控室でご一緒になった共演者の志村駿介さんに「困った時はアイコンタクトを送りますので、後は宜しくお願い致します・・・!」と懇願(笑)。

放送前にはこんなことをつぶやいておりましたが、実際のスタジオはとても温かい雰囲気で、無事に役目を終えることができました。

放送中に北海道の女性とリアルタイムでLINEのやり取りをしながらコメントをされるMC村本さんのパワーに圧倒されました!

そして乙武さん、長年お会いしたいと思っていたので、ようやくご挨拶ができて嬉しかったです。

番組の動画はこちらからご覧頂けます。(期間限定:約50分間)

https://abema.tv/video/episode/89-66_s99_p813

◆活字の記事はこちら:乙武氏「地獄の苦しみだった」 タブー視されてきた“障害者の性”、当事者が抱える苦悩と課題とは

乙武さんの真摯なコメント、スタジオ&ツイッターで大きな感動を呼びました。

ホワイトハンズに対しても、番組内で乙武さんから有り難いコメントを頂き、10年地道に活動してきて良かった〜、と思いました。

ホワイトハンズ、次の10年も頑張るぜ!と気合が入りました!!!

<番組の感想・関連ツイート>

ご覧くださった皆様、MC村本大輔さん・司会の小川彩佳さん・池澤あやかさん・乙武洋匡さん・速水健朗さん・麻美ゆまさん、志村駿介さん、そして制作関係者の皆様、改めてありがとうございました!

終了後は、八重洲で志村さん&放送作家の姫路まさのりさんと打ち上げ。

思い出に残るクリスマスイブの夜になりました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ホワイトハンズと握手!
4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。