見出し画像

フリーランスフォトグラファーを初めて一周年が経ちました~二周年目の野望~

2018年7月1日は、僕がオーストラリアワーキングホリデーから帰国して、フリーランスフォトグラファーになった記念すべき日です。

この1年、もがき苦しみ嬉しみながらも一周年を迎えました。去年は始めた当初は、不安でいっぱいでしたが、したらしたで色んな壁が僕の前に立ちふさがって来ましたw

初年度の目標は、「スタート」なら2周年目の目標は「進化」です!


進化」と書いておりますが、そんな大げせな目標ではありません。

今後、僕がやってみたいと思う仕事をここでは3つ書き出しています。

やりたい仕事は、今後も変わっていきますし、いつかは達成する目標になります。この1年間で撮りたいモデルさんや挑戦してみたい撮影が増えました。それも、色んなフォトグラファーさんのワークを見させて貰って本当に刺激を受けております。

それでは、書いてきますね。


一つ目、動物写真家として挑戦すること


僕の、一番得意写真であり他人からの評価を見ても「Good」と言われるのが「動物」です。その動物の中で一番得意なのは、「インコとオウム」です。


オーストラリアに行った時には、ただ単に野生のインコを撮りたい!というしたいという気持ちが強かったですが、今はその撮った写真でインコの魅力をより多くの人に伝えたいという野心があります。



再び、オーストラリアに行く機会を作る為に!

7月26日から始まるグループ展示会「Re:Canvas」では僕の一番の動物写真を展示するのでよろしくお願いいたします!!!



二つ目、憧れのモデルさんと関わり仕事で撮影したい


この人可愛い!

撮りたい気持ちは一日中数回あります。そして、大抵は忘れてしまいますw
でも、その中でその気持ちが変わらずに「このモデルさんは撮りたい」という気持ちが今も消えません。


彩雪(あやせ)さんというモデルさんです。

先日、note上でもこの記事がバズりましたね。


(僕がショートへア好きでもありますが)


正直、イベントとか行きましたらお話とかはできたりできるのですが、仕事で関われる様になるには、僕のレベルを上げるしかありません。なので、日々昇進していきます!!(インコ系、旅行系ならお任せあれ


三つ目、「写真 X 〇〇 」を考えた新たなフォトグラファーになる為できる領域を増やす


真面目な話、数年後さらに写真の価値は下がります。

AIや性能の良いスマホ、カメラが発展して誰でも良い写真が撮れ、誰でも良い編集ができる時代になります。

その為、写真以外の武器を身につける必要があると色んな人が提唱しています。(これはどの業界でもいえるかもしれない)


要は1万分の1の人財になる為、できる事を増やすぞっていう話ですw


1万分の1の人財についての考え方は、こちらの本に書いておりますので詳しくはこちらをご覧ください!


今僕ができる事は写真以外でも

動画編集、記事執筆、インスタ運用、ワードプレス立ち上げなどができます!(上手く運用したら仕事いっぱいできそうw)


個人的に今一番やりたいのは

インバウンドカメラマン(訪日外国人を撮影)なのでさっさとAirbnbのツアーを作成して、実績とポートフォリオ作成して行きます!

.

現在のポートフォリオ記事はこちらより

.

ざっと、今はこんな感じです!来年の今頃は、また今日の景色とは違う景色が見れる様に淡々とやっていきます!


ちなみに、日頃の発信はこちらのnoteやTwitterインスタグラムで更新しているので、よろしくお願いいたします!


アフロヘアを目指しているカメラマンの元でした!

【お風呂から上がってもモジャモジャ】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

制作活動と大好きなインコとの触れ合いに全力で投資させていただきます…!本当にありがとうございます!!

最高、天才!
7

げん/Photographer

大阪でフリーのカメラマンをしてる元と申します。主にWEB媒体で必要なイベントやインタビュー、プロフィール写真の撮影が多いです。写真コンテストに受賞したり、企業案件をやっているので腕はそこそこあります!写真以外にも映像編集や物販、WPアドバイザーもやってるインコ好きです。

~カメラマンげんの写真手帳~

2018年7月よりフリーのカメラマンになったげんの写真活動報告です。 mixiみたいな日記的な感じで公開していきますが、リアルなカメラマン生活が知れるので、ファンの方は必見です。コメントやTwitterシェアとかで絡んでくれたら幸いです。 ちなみ、今は黒髮です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。