メキシコ駐在中にサンルイスポトシで得た情報など。

メキシコ中央部のサンルイスポトシ市という場所で駐在8年目に突入したる男性です。自動車部品関連企業の技術部門で日々メキシコ人の指導にあたっております。転職してここに来ましたが、以前中国でも関連業務をしておりました。現地でしかわからない情報を主に発信してみたいと思います。


【サンルイスポトシ/一部メキシコ共通情報】

(サンルイスポトシの治安)メキシコの中では比較的安全と言われているが、日本人が刺される事件も2年前に発生している。普段から特に夜間人気の少ないところを歩くのは控えた方が良い。万一巻き込まれたときは、反抗せず、お金を渡してしまいしょう。最近はマフィア絡みでレストランが2件ほど放火で焼失。多いのは車の窓ガラスを割ったPC等の盗難。PCが車にあるか探知できる機器を使用して犯行しているようなので、見えないところに隠してもNG。住居は管理人、セキュリティがしっかりしていることが必須。

(サンルイスポトシの位置)メキシコシティの北450Km、標高は1850m。高速バスで4~5時間、飛行機で1時間。高地である為、酒に酔いやすい。また競泳選手の高地合宿トレーニングに利用されており、オリンピッククラスの選手が良く来ている。

(気候)乾燥しており、朝晩は夏でも涼しく、昼は日差しが強烈で、外出時は サングラス必須。

(市の人口)100万人を超えており、出勤退勤時の渋滞が年々ひどくなってきている。

(サンルイスポトシの人の特徴)日本人がイメージするアミーゴの国の人と異なり、内向的な感じがあります。また派閥のようなものがあり、例えば同じ大学出身だったりするとすぐ気を許すが、異なる大学であったりすると基本仲間にならないなどあるようです。あと街で合っても、特に他の人といる場合、挨拶しないことが多いとの事。

(日系企業)がどんどん進出し、30社以上となっており、300人ほどの日本人が住んでいる模様。サンルイスポトシに日系企業が集まるのは、まず治安が比較的良い、あと高速道路でアメリカ国境までトラックで製品を10時間以内に運べる点が挙げられます。

(産業)GMなど自動車関連が多数進出。BMWが建設中。フォードはトランプ圧力で整地がかなり進んでいたが撤退。

(Uber)普通に使えて便利。UberEatは市街地のみ使用可。

(買い物)US企業が多数進出しており、日本人にとっては便利。コストコ、ウォルマート/スぺラマ/サムズクラブ、HEB、Carlos.Jr、スタバ、マック等多数。大型ショッピングモールはSears、Livepoolなど有り。

(日本食材)トーヨーフーズがあり、品揃えが少しづつよくなってきている。値段は高めだが、仲間の駐在員は気にせずに買っている。最近すき家の牛丼シリーズがリーズナブル価格で発売開始し、重宝している。豆腐、キューピーマヨネーズ、佐藤のごはんなどはHEB等で購入できる。

(就労ビザ)4年住むと自動で永住ビザに切り替わる。私も昨年永住ビザが取れました。

(SLPから海外直行便)ダラス/ヒューストンは直行便が毎日あり、2時間少々と近い。

(カンクン直行便)メキシコの高級リゾート、カンクンへも直行便が週3/ボラリスで飛ぶようになった。連休はカンクンでリラックスがお薦めです。なおカンクンにはシルクドソレイユの常設公演JOYAがありますので興味のある方は是非。世界遺産、チチェンイツアーもカンクン発の日帰りツアーで。

(サンルイスポトシ市内の見どころ)有名どころでは結構歴史があるセントロ地区は広場や教会が複数ありヨーロッパ風の建物が楽しめる。タンガマンガは巨大な公園で池の散策、BBQ、プール、球場、カート場、プラネタリウム、動物園などの複合施設となっている。

無名だが巨大なクレーター跡が市街北部に存在しコンドルなども飛んでおり、展望台も十か所くらい作られているので観光資源として活用すれば良いのにと思う。残念ながら道路が整備されておらず、凸凹のダートである。

君の名は に出てくるクレーターとほぼ同じ光景が

*手前のガソリンスタンドEuropitis of San Luisから57号線沿いを北上する道を辿ると、クレーター脇まで車で入れました。ただしかなり凸凹道なのでRVで行った方が良いかもしれません。私はゴルフで行きましたが。
雨が降ったらやめた方が良いでしょう。

また珍しいサボテンなどが山間部には存在するらしく園芸マニアの間では知られているらしい。

山間部にはいろんな種類のサボテンが自生

(サンルイスポトシ州内見どころ)少し遠いのだが、レアルデカトルセとウアステカ地方の自然群。

レアルデアトルセはSLPから3時間、映画ザ・メキシカンの撮影地だったとの事。映画は見ていないので知らないのですがジュリアロバーツとブラピが出演していて、ジュリアロバーツの泊った部屋に宿泊できるらしい。2時間くらいの乗馬ツアーに参加した。現地でウチョール族で有名なペヨーテツアーに誘われたが6時間くらいかかるとのことで断念した。

ウアステカの地図

乗馬ツアーでゴーストタウンからの帰路

ウアステカ地方は観光資源としてはとてもおもしろい。多くの川や滝、ダイブもできる淡水湖メディアルナ、シリトラ、ツバメの巨大洞窟などなど。タムールの滝にはデヴィ夫人と出川氏も2017年年末に来訪し、世界の果てまでイッテQで放映されたのでご覧になった方もいるだろう。

これから観光地として注目されるであろうウアステカ、タムールの滝

(周辺地区観光地:車で2~4時間圏内)

(レオン)
車でSLPから3時間。アウトレットがたくさんある。日本食レストランEIKIのエンセナーダ丼(バハカルフォルニアから取り寄せた天然マグロ赤身中トロ大トロの三種盛り)が絶品。

レオン郊外にミシオン・コマンヒジャというリゾートホテルがあり、硫黄系の臭いのする天然温泉に入れます。2600ペソするがジャグジー付きのジュニアスイートがお薦めです。

(ピラミッド)有名どころで訪れたのはテオティワカンとチ・チェンイツアー。無名ピラミッドが各所に存在し、結構面白いものもある。


(レストラン)
街には非常に多くのレストランがあるが私は家で食べているのであまり情報が広がってこない。それでもお客さんや業者といく場所は大体決まっていて、グランセントラル(タンガマンガ公園近く)、アルマーセン、トラッシュマンテ(カランサ通り)、ナワなどで、ステーキを食べるには良い店である。最近57号線にパンパスというシュラスカリア(ブラジルBBQ)が新しくできて人気があるが、私の感想は人気ほどおいしくはなかった。安くて食べ放題。日本料理は何軒かあるがどこもまずいので名は控える。韓国料理は韓国人がやっていて味は良いが結構値段が高め設定に感じる。中華料理は数軒あるが広東人系経営の為、陝西出身の私の妻の辛い物以外嫌いな味覚と合わない為、あまり行かない。イタリアンはエル・ペスカトーレなど数軒。イタリア人経営も何軒かあり、私の英語の先生が薦めるのはオーソレミオである。(タンガマンガ公園近くAv.Salvador Nava 沿い、残念ながら営業時間が7時までのが難)個人的にはタコス、ポソレなどのメキシコB級グルメも好きです。

グランセントラルのステーキ、骨髄ソースかけ

(メキシコB級グルメ)
ビリア:羊の激辛スープ、トルティージャと一緒に食べる

Birrieria de Tlaquepaque
HEBの前の信号を入ったところにあります

バルバッコア:羊の蒸し焼き、トルティージャと一緒に食べる

EL GRAN BORREGO DE ORO(直訳:黄金の偉大な羊料理)
ポソス村にあります

(カジノ)
センデロやタンガマンガ公園近くなどにカジノがあります。お好きな人はどうぞ。

(マッサージ)
Los 5 Soles Spa(カランサから少し入った場所と、57号のウォルマート横)妻と一緒にオイルマッサージを受けてみたが、リピータにはならなかった。
少しソフトすぎるんですよね。
結構混んでいて予約が必要。

HOLOSはコストコの反対側にあり、FACEBOOKのメッセンジャーで予約できる。英語可、350ペソ。マッサージは5SOLESと大体一緒。

(ゴルフ)
市内に数か所存在するがプレー代が急上昇した。私はプレーしないのだが、ポソスが最安破格で700ペソ程度でプレーできるとの事。他は3500~5000ペソくらいとの話。

(歯医者)
Torres Carranza1115に日本語のわかる歯医者があります。
クリーニングが300ペソ、矯正も3500ペソくらいとの事。
携帯:444-845-9475

(美容院)
Mariano Otero680に日本人女性のカットしてくれる美容院があります。

(メキシコ人との仕事で何に苦労する?)
準備中 多すぎなので本件は少しずつ更新し、解析を交えてコメントさせていただきます。

(仮想通貨)
メキシコでも話題です。仮想通貨&ブロックチェーン。これらの技術は現在の中央集権的なシステムが個と個がつながるシステムへ将来変革していく可能性を示唆していると考えます。銀行は良く言われますが中央集権的決済がからむシステムではブロックチェーンを利用した様々なサービスのイノベーションが期待されます。仮想通貨の値動きは投機的ですがもっとも注意しなければならないのは鯨の動きでしょう。近い将来どうなるか楽しみですね。
個人的に注目しているのはイーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ビットコインです。

(ナイトライフ)*18禁内容を含みますので注意願います

この続きをみるには

この続き:1,517文字/画像7枚

メキシコ駐在中にサンルイスポトシで得た情報など。

WILDROADRUNNER

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。