別所温泉散策記録

2019年5月2日ゴールデンウィークに別所温泉を訪れました。
目的地を安楽寺に設定し周辺を散策、約半日のコースです。

1)安楽寺駐車場に車を駐車。
駐車場前に蓮池があります。まだ今年の芽が何も出ていませんでしたが夏には花を咲かせるようです。蛙が鳴いていてのどかです。

今回は⓪上田、道と川の駅、おとぎにて昼食①北向観音、②安楽寺、③別所神社、④常楽寺、⑤別所公園遊歩道散策、⑥あいそめの湯、約半日のコースです。


⓪途中の道と川の駅で昼食。この地域で名物らしいおしぼりうどんを食す。
おしぼりうどんはつゆの替わりに辛味大根おろしに味噌、ネギ、鰹節を入れた汁につけて食します。

①北向観音参拝。別所5木で天然記念物の愛染桂の大木があります。他に足湯と飲泉箇所もあります。

別所五木
大湯薬師堂の「ねじりもみじ」
北向観音堂「愛染かつら」「夫婦杉」
安楽寺「高野槙」
常楽寺「御舟の松」

②国宝八角三重塔。鎌倉時代の建築で長野県で国宝に指定されている5つのうちの一つ。拝観料300円かかります。

③別所神社。こじんまりしていますが杉並木は立派です。

④常楽寺。味わいがある茅葺の建物、御船の松。茶屋で抹茶をいただきました。梅羊羹とセットで700円。梅羊羹は名前通り刻んだ梅が入っています。

⑤近くの別所公園を訪ねてみたら、溜池を周遊する遊歩道がありましたので散策しました。林の中を1週30分くらいで運動になります。(軽い山道です)

⑥最後に温泉で。露天風呂有り。飲泉できます。
単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)。500円。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ではまた。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。