見出し画像

特集10:最高の空間を作り上げる仕事術を学べ!「日本庭園を生み出す名庭師たち特集」3冊 [特集リーダーズ]

何かの分野について知りたい、何かの知識について調べたい、こういう人の話を読みたい、と思った時には、そのジャンルや方向性のものを複数読んでみるという方法も有用です。

そこでこのコーナー「特集リーダーズ」では、あるテーマに沿った本をまとめて3冊程度を一気にご紹介していきます。

一つのテーマをいろいろな視点から多角的に眺めてみる、そんな洞察力を養うために、ぜひ活用してみてくださいませ。


【第10回】最高の空間を作り上げる仕事術を学べ!「日本庭園を生み出す名庭師たち特集」3冊

最近はNHKの『筋肉体操』に出演するスウェーデン出身の庭師・村雨辰剛氏の存在によって、庭師という職業に大きな注目が集まっています・

来日した村雨氏が日本文化がよく分かる仕事として選んだ、日本庭園の庭師。日本庭園にはそれほど、海外の人をも魅了する魅力を持っています。

日本庭園というものは、あらゆるものに意味があります。

石の配置、水の流れ、木の角度、全てに意味があり、一流の庭師が手がける庭園の中に「テキトーに置いている」ものはありません。

それはもう一つの芸術であり、しかも毒々しいアートではなく、毎日その空間を見続けても気持ちがいい、そこにいたいという気にさせるような空間。

そんな空間を、一流の庭師たちはどのような意識や感覚で作り上げているのでしょうか。

今回は、そんな日本庭園の庭師たちの著作を3冊取り上げます。

どれもビジネスに大いに通じる話が満載です。ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

この続きをみるには

この続き:1,058文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
各界のプロフェッショナルの叡智と発想を、月1,980円で大量にお伝えしています。「読書の時間がない!」「読書が苦手だが何とか読みたい!」というビジネスマン・クリエイターの方々には超オススメ!

経営者・クリエイター向け読書マガジン。各界の叡智と発想が学べる必読書籍を次々に紹介したり、第一線の方の読書術をお聞きしたりと、読書にま...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『トップリーダーズ 〜読書発想源〜』は「読書」をテーマに、皆さんに有用で有益な発想源を多数お届けしています。ビジネスマン必読の意外な書籍が続々登場。応援よろしくお願いいたします!

嬉しいです!すごく励みになります。
14

ビジネス発想源 note版

読者数10万人、「まぐまぐ大賞」2018年ビジネスジャンル�第2位獲得のメールマガジン『ビジネス発想源』シリーズがnoteに登場! (著者)弘中勝:ウィンビット代表取締役。スマホアプリ「Paddy」プロデューサー。著作に『会社の絞め殺し学』など。福岡県出身。

トップリーダーズ 〜各界の第一線から学ぶ読書発想源〜

経営者・クリエイター向け読書マガジン。各界の叡智と発想が学べる必読書籍を次々に紹介したり、第一線の方の読書術をお聞きしたりと、読書にまつわる様々な発想源を提供していきます。ビジネスマン必読の書がいろいろと登場します。手に入りにくい本やあまり知られていない本など、意外な書籍も...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。