脳みそも臓器

大阪の自宅より、、。

2〜3月は脳みその調子が悪くインプットもアウトプットもろくにできてなかったのですが、4月の半ばくらいからようやく本や漫画を読めるようになってきてほっとしています。

元々月に2万円は本に費やすくらいには本が好きだしそれ以外にも興味のある分野についてひたすら調べるのが大好きな活字中毒人間なのですが

大好きな本を読むことも億劫になり、何をしても楽しくない日が2ヶ月以上続き

うつ病になりかけなんじゃないかとか、自律神経がやばくなってるんじゃないかとか悶々としてました。

しかしある言葉を聞いてあんまり思い詰めなくてもいいのかも、、と思えるようになりました。

それは

「脳みそも臓器」

ということ。

胃腸を悪くすると食欲がなくなったりお腹下したり便秘になったりするように、

脳みそも調子が悪くなるとインプット・アウトプットが上手くできなくなったり倦怠感を感じたりする。

それは臓器である以上は当たり前。
ロボットじゃないから。

なるほど、、、(`・∀・´)

そう思うと、胃腸の調子が悪い時は無理に食べるよりも一旦絶食したり消化に良いものを食べたりしっかり睡眠をとったりするように

脳みそもちゃんと休ませる必要があるんだろうなと。

そして一番大事なのはそこまで悪くなる前に無理な使い方(暴飲暴食)は避けることだなと。

まだ全快な時ほどスピードが出ないけど、焦らず調子を整えていこう、、(noteを書くのは良いリハビリになっている)。

#健康 #メンタルヘルス #ブログ #コラム #エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!嬉しいです(﹡ˆoˆ﹡)
5

Terara

思考の明文化

日々の気付きや学びを書き綴ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。