48歳、初任給を貰う。

アスリートのように年俸制のwirenetです。転職後の初任給が出ました。高すぎて周りの社員に言えません。反対に「僕の給料を上げてください。安すぎて生活できましぇん!」と昨日今日知り合った先輩社員(!?)から嘆願される始末。こんな事ありうるかね。僕ちゃん、今日初任給もらったんすけど。

働き一両、考え二両、知恵借り五両・・。
上杉鷹山を引き合いに出すのでした。

労働時間じゃないよ。中身だよ。役割だよ。結果だよ。
そして、会社としてどれだけのお客さんを喜ばせたかどうかだよ。
騙しちゃいけない。喜ばせないと。
悪い見本を見習っちゃいけません。

喜ばせよう、驚かせよう、聞いてあげよう、直してあげよう、楽しみを増やしてあげよう。

ほーら道は簡単に開けてきた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。
1

wirenet

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。