若くないウェルテルの悩み

別に不倫の悩みではありませんが、会社員のほとんどは悩みを抱えておりますね。人間関係、ノルマ、パワハラ、そして経営そのもの。

私は経営者ではありませんが、入社1週間にして若手からあてにされ始めています。女性社員に誘われたので、顧客向けミニコミ誌の編集会議に参加した所、次号で記事を書くことになりました。記事を書くことは大歓迎なのですが、今後も編集会議にも毎回加わってくれということなのです。

出た出た、これが中小企業病かと実感したところです。すぐ頼る、人に振る。アホかこいつらと思いながら、笑顔を保ったまま爪や牙を見せます。

「入ってもいいけど、俺は厳しいよ。こんなんじゃダメ。こんな記事誰もが読みたいの?とか、そもそも無駄だから止めたら?とか。それでもいいかい?」

皆さん苦笑い。
けれど、仕方がない。無駄な仕事を増やすくらいなら早く家に帰りたいのです。そのミニコミ誌が、どれだけのお客さんを笑顔にし、何人のお客さんが毎月届くのを楽しみにしているものなのか、一度効果測定すべきものです。作成原資はお客さんから頂戴したガス代なのですから。

あー、もう嫌われたかなぁ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。
1

wirenet

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。