もし、ドラえもんの道具がこの世界に存在していたら?vol.1【タケコプター】

皆さん大好き!『ドラえもん』‼️

22世紀ってこんなに凄くなるのかーなんて想像が膨らみますけど、もし、ドラえもんの道具の1つがこの世界に実用化されていたらどんな世界になっているんでしょうか?

そんな世界をくらぞーなりに考えた妄想で皆さんと一緒に楽しみたいと思っています!


新シリーズ

『もし、ドラえもんの道具がこの世界に存在していたら???』


そして今回、第一回ですが、ドラえもんと言えばこの道具!!

キングオブひみつ道具

【タケコプター】

について考えていこうと思います!!

タケコプターと言えばドラえもんを観た方であれば必ず目にするひみつ道具だと思います!

タケコプターを付けるだけで空を自由に飛ぶ事が出来るんですよね!

もし、タケコプターがこの世界に存在していたら...


『メリット』

まず車や自転車、交通機関の利用はかなり減少していきますね!
階段やエスカレター、エレベーターなども利用頻度が減るでしょう!

とにかく、かなりの時間短縮が見込めます!!

満員電車渋滞なども解決されますねー!

物流の面で活躍が期待出来ます!

テストも兼ねて最初はロボットに装着させて配達業をさせる感じでしょうか?現在はドローンを活用し始めてますが似たような使い方ですよね。

更に救急搬送も手早くこなせる様になるので多くの命を救えるようになるはずです。

後は、単純に景色をより一層楽しむ事も出来ますね!景色も慣れてくると思いますが空を飛ぶという行為だけでストレスが発散出来るなんて効果もありそうで精神疾患の治療なんかにも使えそうです。

空を飛びながらの会話、食事、睡眠などが可能になれば気持ちが晴れる気がしますよね。

まだまだメリットはあるんでしょうけどキリが無いのでこの辺に!皆さんの意見もコメントでお聞かせください!!



『デメリット』

タケコプターのデメリットと言えばドラえもんの作中にもよく発生するんですが....

電池切れ!!!

コレはかなり怖いですよね。車のガソリン切れとは話が違います。地面に落下です。

充電がほぼ無いとなればすぐアラームがなって知らせてくれたりと対策はできるでしょうけど、いきなり故障してしまえば一貫の終わりです。
なんて言いつつ、飛行機だってヘリコプターだってそのリスクはありますし、車だって交通事故が絶えません。

空を飛んでいる方がぶつかったり、物に当たる心配は車や飛行機に比べたら結構減るんじゃないかなと思います!

後は、色々な業界を事実上破綻させ兼ねますよね。失業者も増えまくるんじゃ無いでしょうか。
鉄道、航空、自動車は全滅ですよね。

だからと言って仕事が無くなると悪い!って訳でも無いんですよ。これからは仕事がなくても良い社会になるはずですから...

むしろ、こう言った産業が盛んであるうちは社会はストップしてしまいます。

ますます肥満化が進むかもしれません。

まぁ勝手に太ってればいいんじゃねーの?なんてくらぞー的には思いますが、家から家、ビルからビルなんてあっさり行けたら多少運動不足にはなるかもしれません。

運動不足は時間が無かったり仕事の疲労があると出来無いかもしれません。しかし、タケコプターができれば時間もストレスも改善されてむしろ体がいい状態に保てそうな気もしていますけどね。

後は、いくつかの犯罪行為が考えられますが、全てはルールと対策さえ出来ていればそこまでのデメリットはない様な気がしました!



以上!第一回!

もし、ドラえもんの道具がこの世界に存在していたら???』

でした!!


皆さんのコメントお待ちしております!!😊


#ドラえもん #ひみつ道具 #タケコプター #未来
#世界 #現実 #ロボット #社会 #新シリーズ #妄想 #エッセイ #コラム #日記 #北陸 #石川県 #note


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

48

ドラえもんのひみつ道具があったら..

もし、この世界にドラえもんのひみつ道具が存在していたらどんな世界になるのかという妄想をしています!

コメント4件

こんばんは。定番のドラえもん妄想から一歩先をいった面白い記事ですね!エベレストや富士山など、行きにくい場所に簡単に行けてしまうから、ゴミ問題なども増えるかもしれません。また、上空でポケットから何か落ちた場合、下の人にぶつかったりとか。そんな時の保証をする、タケコプ保険なんてのがでたりするかもしれません。
こんばんは!ありがとうございます^_^ゴミ問題ありそうですね。様々な犯罪を可能にする道具でもあるので使い方によっては危ないものですね。タケコプ保険は入りましょうww
デメリットの「色々な業界を事実上破綻させ兼ねますよね。失業者も増えまくる」は違うんじゃないでしょうか? 今いきなりタケコプターが発明され、いきなり実用化して、いきなり広まってしまえばその通りですけど、タケコプターは反重力を使っているとの意見もあり、ある時点でいきなり発明・実用化されるものではないし、高くて購入出来ないなどの問題もあって、徐々に浸透して行く筈です。 だから、タケコプターの発明=仕事が無くなる という図式は違うのではないかと思うのですが、どうでしょうか? むしろ、徐々に仕事の形態が変わって、仕事の種類や量が増える可能性もありますよ。
うち猫ころころさん〉コメントありがとうございます!そうですね!それはもちろんその通りだと思います!今回はタケコプターが完全に普及している。実用されている社会の想像を書いていたのでその辺は考えていませんでした。他の仕事が増えますが、物は全てロボット、自動化になるので人が関わる仕事は必ず減っていきます。仕事であって仕事でないようなものなら増えると思いますが(╹◡╹)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。