小説『雪刃』

■内容紹介■

 平穏な村に敵襲の報せがやってきた。
 隠居の身であった初老の騎士は、再びその手に武器を取る。
 選ぶべきは雪中の逃避行か、村人を率いての防衛戦か。
 騎士道最後の輝きを描くロマンファンタジー。


■注意■

 このノートの有料部分には小説はありません。
 小説のテキストファイルをダウンロードできるアドレスとパスワードだけがあります(ZIPファイルなのでZIPを解凍できる環境が必要です)。
 また、作者サイトで小説全文を無料で読むことができます。
 サイトで小説をご覧になって、作者にカンパ(寄付)してもよいという方のみご購入下さい。

 詳細は以下をご覧下さい。
http://wordsweaver.com/#donation


この続きをみるには

この続き:240文字

小説『雪刃』

琴乃つむぎ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

琴乃つむぎ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。