見出し画像

他人から嫌われることを気にするよりも自分の信念を貫くことを大切にする

何かを選択する時、何かの決断をする時など他人からの目が気になって諦めてしまったり自分のやりたいこと(心の声)とは違った選択をしてしまったりといった経験はないでしょうか?

他人の目を気にすることは悪いことではないと思いますが、他人の目ばかりを気にして自分を犠牲にしてしまう生き方はあまり健全な生き方とは言えない気がします。

当然、後悔することが多くなったり納得のいかない人生になっていってしまうように思います。

他人の目を気にしてしまうのは、他人から『嫌われたくない』という思いからきている気がします。

自分はこうしたい・自分はこうなりたいといった意思や信念よりも先に、他人からどう思われるのか?が気になって他人に合わせてばかりになると自分らしさというものがわからなくなったり、納得のできる人生も歩めなくなってしまうと思います。

すべての人に好かれようとするのは最初から困難なことでとても疲れます。自分と価値観の違う人が多くいるなかで自分を嫌う人や自分に興味を持たない人が出てくるのは、ごく当たり前のことに思います。

生きていく中で大事なことは他人の目を気にして他人に合わせることよりも、自分の意思や信念を大切にすることだと思います。

どんなことも自分が心から納得できるかどうか。自分の意思で選択・決断したことなら、たとえ失敗したり良い結果にならなかったとしても納得さえしていれば腐ることなく必ず次へと進んでいけると思います。

他人のせいにしたり、後悔することは無くなっていくと思います。

すべての人に好かれる必要もないと思うだけでも楽に生きていけるようになると思います。

先ずは自分の信念を大切にすることを自分自身に誓うことから。そして、信念を貫いた先にある自分自身を愛すことを大事にしていきたい。

本当に好いてくれる人は自分の信念を貫いた先に現れます。本当に心から自分を愛してくれる人は自分の信念を貫いた先の自分を愛してくれる人だと思います。

信念を貫くことを恐れずに、貫く自分を大切にしながら生きていきましょう。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

平沢 一

愛をGive。真の自立を目指し自分を生きる。元気で健康な心と体へと導くお手伝い。飢餓と病気のない世界をつくることに貢献。/∮Sound Voice Therapist∮/波動療法・音叉療法・周波数/世界平和・社会貢献・自然環境保護活動/和魂・侍/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。