メンタル&ヘルスケア

28
ノート

「自分は何もできない」 と思う人へ

こんにちは。あすぺるがーるです。

発達障害当事者さんのTwitterや、リア友のSNSを見ていてよくあるのが、

「自分は何もできない」

「周りのみんなは頑張っているのに、自分は周りに何もできてない」

という投稿です。

実際、私も前の大学のサークルに所属していたとき、そのように感じていたことがありました。

私にできることは何もない。

私は足を引っ張ってばかり。

ここにいても迷惑なだけ

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
22

「ヘルプマーク広め隊」 発足経緯

こんにちは。あすぺるがーるです。

サムネに描かれたマーク、「ヘルプマーク」 の認知を広めるため、私は 「ヘルプマーク広め隊」 というTwitterアカウントを作りました。

今回は、なぜ 「ヘルプマーク広め隊」 を作ったか、そしてヘルプマークを付けている方を見かけたときに必要な対応を紹介します。

ヘルプマークとは?

ヘルプマークは東京都が作成した、外から見えない症状・障害で苦しむ人が、周囲の

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
12

もしも自傷行為を見かけたら

こんにちは。あすぺるがーるです。

近年、何らかの形で自傷行為を目にすることは、決して他人事では済まされなくなっています。

わが国における自傷行為の実態(2010) によると、回答者の7.1%、10人に1人近くの人に自傷行為の経験があるそうです。

精神病み界隈ツイッタラーのみなさんの中には、近しい人の自傷行為を見かけた方も少なからずいらっしゃることでしょう。

今回は、近しい人の自傷行為を見か

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
11

「強いということは、全てを1人でやれることではない。強いということは、助けを求めるときを知り、助けを求めることを誇りにし過ぎないこと」

https://www.instagram.com/p/BzoTvdKJVzq/?igshid=1ksep00f296ra

希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
5

病人や障害者は 「神」 ではない

こんにちは。あすぺるがーるです。

世の中には、さまざまな病気や障害があり、それらの病気や障害によって苦しんでいらっしゃる方がたくさんいます。

そのような方々を、あたかも 「神」 であるかのように持ち上げる風習が存在します。

今回は、実際にとある病気の当事者の方々が受けてきた扱いをもとに、病気や障害を持つ方の 「神格化」 についてお話ししようと思います。

ハンセン病 (らい病) とは?

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
7

わたしの、大切な人たちへ

この手紙に目を通してくださった、あなたへ。

わたしは、つい少し前まで、自分の将来に絶望しか感じられませんでした。

でも、あなたのおかげで、わずかながらも将来に希望を持つことができました。

本当にありがとう。

わたしは、希望をくれたあなたに、何かで報いられる人間になりたいと切に願っています。

そして、あなたになるべく迷惑をかけたくないとも思っています。

それなのに、わたしには、たったそれ

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
28

「恵まれてる=幸せ」 バイアス

こんにちは。あすぺるがーるです。

治安が良く、衛生条件も整っており、食に困ることもそうなく、科学技術も発達していて、教育を受ける権利が憲法で保証されている日本に生まれ育った私たちは、

「恵まれている」

と、しばし言われます。

それは

「あなたたちは恵まれているから、幸せなんだ」

と言おうとしているようにも解釈できます。

しかし、本当にそうでしょうか?

今回は、「恵まれている」 こ

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
9

傷は在る。異論は認めない。

「私、虐待なんかされてないもん」

友達からのLINEにこう言い放ったのは、当時中学生だった一人の少女。

しかし、彼女が両親から受けた仕打ちは、どう見ても虐待としか言いようのないものでした。

我が家では、両親を怒らせた場合、私や2歳年下の妹が殴られることや蹴られることが日常的にあった。

返却された宿題を見て、母が大激怒した。
「そういうのは書いちゃダメなの!ディズニーストア連れてった

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
14

幸せは学歴だけでは決まらない

こんにちは。あすぺるがーるです。

今日は、お題企画 「 「#大人になったものだ」 と実感したできごと」について書いていこうと思います。

私の半生を400字以内で

本題の前に、私の半生(?)を手短に紹介させていただきます。

私は、中高一貫の私立で育ちました。

進学校のため学年が上がると、生徒たちは否応なく「大学受験」をするものとされていました。

学校の授業における受験校の偏差値の設定は、

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
14

「怠け」 「甘え」 と 「かなりや」 たち

こんにちは。あすぺるがーるです。

昨日、「かなりや」という童謡に関する記事を投稿しました。

この曲が、忘れ去られようとしているとても大切なことを教えてくれているように思ったので、 今回はそれを紹介しようと思います。

「かなりや」について

「かなりや」は、作詞: 西條八十、作曲: 成田為三によって1918年(大正8年)に発表された日本最古の童謡です。

歌詞&歌ってみた

この曲に、作詞者自

もっとみる
希望がチャージされました。これで明日も生き延びられそうです…!
8