忍殺TRPGリプレイ小説【ダーティ・ディーズ・ダン・ダート・チープ】

邦題:悪事とジゴク(Dirty deeds done dirt cheap)

これは、公式キャンペイグン「ヤクザの事務所」を元にしたリプレイ小説です。以前チーム・ヒップがやりましたが、今回はモータル(非ニンジャ)のアウトローを主人公にしてやってみましょう。やることは同じハック&スラッシュです。キャラメイクで尺をとるためシナリオはミニマルにしました。

なので、とくなが=サンのこのファンメイドシナリオを参考にしています。挑むのは非ニンジャなためさらにミニマルです。

前回のモータルの冒険はこちらです。回避ダイスについてまたしても間違っていたため追記しました(結果はそのままです)。今回はダイジョブだろうと思います。いろいろやっていけば反省して訂正できるのです。

◆モータル創造◆

今回はハック&スラッシュをするので、ハッカーとスラッシャーを創造します。まずはハッカーです。

ハッカー・アーキタイプ
高いハッキング能力やコトダマ空間認識能力を有するハッカーは、ハック・アンド・スラッシュの要だが、単体では物理的障害を突破できないため、一般的にはスラッシャーとのツーマンセルが最小のミッション遂行単位となる。LAN直結ハッキングによって侵入経路を検討し、道中のセキュリティシステムを必要に応じて解除し、場合によっては現場に同行してロックの解除や戦闘兵器の機能停止などを試みる。多くの場合、ハッカーたちの衣服には複数のポーチを吊り下げ、それら一個一個には物理ファイアウォールが収められている。戦闘能力や隠密能力をサイバネやステルス装備によって強化し、単独でもミッションを遂行できるような者は、ローグハッカーと呼ばれる。彼らは極めて現実主義的で、ハッカーカルトのような奇妙な風習を持たないが、逆に一匹狼気質の者も多い。(公式プラグインより引用)

ローグハッカーは次のような装備とスキルを持ちます。

アーキタイプ:ハッカー(ローグハッカー)
▶サイバネアイ:ワザマエ判定ダイス+2
▶生体LAN端子:ニューロン判定ダイス+1、ハッキング時は+3
 ▷外付ファイアウォール:精神力が-1になる時、使い捨てで1ダメージを防御
◆LAN直結型ハンドガン:遠隔武器、拳銃、ダメージ1、
 連射2、時間差、マルチターゲット(前提:サイバネアイ)
●トラップ解除知識:非道トラップの発見や解除に対する様々な経験や知識を有する。
 トラップ検知・回避・解除に関するワザマエやニューロン判定を行う場合、難易度が−1される。
 ただしハッキングには使用できない。

なかなか強力ですね。ニンジャでもこれだけのサイバネや装備を買い集めようと思えば万札が相当かかります。

では基礎能力値を振って行きましょう。カラテがあって困ることはありませんが、ハッカーなのでニューロンが高いに越したことはありません。3D6を振って一番高い値をニューロン、次をワザマエ、その次をカラテに振ることにしましょう。出目は[3,2,5]。カラテ2、ニューロン5、ワザマエ3となりました。初期装備アイテムは……これはチョイスしましょう。ウィルス入りフロッピーです。名前はハッカーっぽく、と言ってもよくわかりませんが、ガイジンっぽい名前にしましょうか。女性ハッカーにするとオイランと被りますし男にします。「ランダム人名ジェネレーター・ゲルマン編」のドイツ系で振ると、ジョセフ(Josef)。これに縁起良く666を足して、ローグハッカー「ジョセフ666」の誕生です。略称はJ6です。

◆ジョセフ666(種別:モータル/ローグハッカー)
カラテ       2    体力        2
ニューロン     5    精神力       5
ワザマエ      3    脚力        2
ジツ        0    万札        0

◇装備や特記事項
▶サイバネアイ:ワザマエ判定ダイス+2
▶生体LAN端子:ニューロン判定ダイス+1、ハッキング時は+3
 ▷外付ファイアウォール:精神力が-1になる時、使い捨てで1ダメージを防御
◆LAN直結型ハンドガン:遠隔武器、拳銃、ダメージ1、
 連射2、時間差、マルチターゲット(前提:サイバネアイ)
●トラップ解除知識:物理トラップに対する判定難易度-1
◆ウイルス入りフロッピー:ハッキング難易度−1(1/2の確率で使い捨て)

能力値合計:10 サイバネ数:3

イメジはPicrewの「男メーカー」(同じ名のメーカーがありますが、これはあるい=サンのです)で作りました。胡散臭い美形です。

カラテと体力は低いですがワザマエは実質5、ニューロンは6あり、ハッキングでは8個もダイスが振れます。モータルの回避ダイスは「ワザマエそのままか、カラテ-2、ニューロン-1の中で、最も高い値に等しい個数」ですが(UR=サンの時は間違えていました)、J6はニューロンが最も高く、4つもの回避ダイスがあります。とはいえ体力が低いため戦闘ではスラッシャーの背後から援護射撃するのがいいでしょう。

続いてスラッシャーを作りましょう。

スラッシャー・アーキタイプ
ハック・アンド・スラッシュの実行担当。行く手を阻む者に容赦なく攻撃し、排除する。様々な銃火器を使いこなし、軍用の強化サイバネなどを装備する者も多い。彼らは殺人狂のサイコパス揃いと思われがちだが、意外にもその多くは必要以上の殺人を行わない自制心と職人気質を持ち、かつ殺人を犯しながらでも鈍らない冷静な判断力を持つ。「まさか逮捕されたあの人がスラッシャーだったなんて、あんなに真面目そうな人だったのに」とは、NSTVニュースの住民インタビューでよく聞く言葉だ。元軍人の傭兵や、サイバネによる戦闘を得意とする一般的なフリーランス・ヤクザなども、このアーキタイプをそのまま使用できる。(公式プラグインより引用)

スラッシャーは次のような装備とスキルを持ちます。

スラッシャー・アーキタイプ
初期装備サイバネ
 ▶テッコ、ヒキャク、サイバネアイのいずれか2個を選択
初期装備アイテム
 ◆ノーカスタム・チャカガン、またはカタナ(近接武器)
自動獲得スキル:サイバネ適性 6個まではサイバネを過剰積載しても狂気獲得なし
●素手格闘・近接武器・銃器習熟のいずれか2個を選択

なかなか強力ですね。ニンジャ化前のカノコ=サン(レッドハッグ)やヤケミ=サン(ハウスバーナー)のようにサイバネ化していないのもいますが、やはりサイバネを積むのがいいでしょう。とりあえず基礎能力値を先に振ってみると[6,3,2]と出ました。カラテ6、ニューロン3、ワザマエ2です。ワザマエが低いのもなんですのでサイバネアイを積み、あとはテッコにカタナですね。銃はハッカーに任せて、素手格闘習熟と近接武器習熟をとります。初期装備アイテムは…2、バリキ粉末です。SNIFFすると体力が2回復します。名前は…性別はまあ、男にしましょう。「ランダム人名ジェネレーター・ユダヤ&アラブ編」のユダヤ男性名で振るとマナセと出ました。日本人の名字っぽいのでこれにしましょう。もう一度振るとガブリエルと出ました。エルをとってガブリにしましょう。彼の名は「ガブリ・マナセ」。略称はGMです。

◆ガブリ・マナセ(種別:モータル/スラッシャー)
カラテ       6    体力        6
ニューロン     3    精神力       3
ワザマエ      2    脚力        3
ジツ        0    万札        0

◇装備や特記事項
▶サイバネアイ:ワザマエ判定ダイス+2
▶テッコ:カラテ判定ダイス+1、回避ダイス+1
◆カタナ:近接武器
●サイバネ適性 6個まではサイバネを過剰積載しても狂気獲得なし
●素手格闘習熟、近接武器習熟
◆バリキ粉末:体力2回復(使い捨て)

能力値合計:11 サイバネ数2

イメジはPicrewの「男メーカー」(yukstone=サンの)で作りました。「スズメバチの黄色」の火蛇の成長後のイメジで作っておいたのの使い回しですが、サイバネ野郎ですしいいでしょう。火蛇や大熊猫とは無関係です。

ニューロンは低めですがカラテと体力は高く、テッコとカタナで戦闘力は充分。低いワザマエはサイバネアイで補います。回避ダイスはカラテが6なので4あり、さらにテッコで+1され5もあります。バリキ粉末もありますし、スモトリ並の盾として前衛で戦えるでしょう。背後からJ6の援護射撃もあります。まだ重サイバネではありませんが、ヒキャクとか積んでもいいですね。

こうしてハッカーのJ6、スラッシャーのGMが無から誕生しました。

ではリプレイの様子から、このモータルのアトモスフィアを感じ取っていきましょう。例によってパルプ小説仕立てでやります。

◇🎲◇

◆ダンゴウ◆

ネオサイタマ、ウシミツ・アワー。胡乱な連中が行き交う、実際治安の悪いサスマタ・ストリートの雑居ビル。

『GM=サン。ビズだ』J6からIRC通知。GMは寝床から起き上がり、薬物をキメて覚醒した。遥かに良い。『どんなビズだ?』『いつものさ。詳しくはそっちで話す』そう通知があった途端、ドアがノックされた。『ハローワールド。開けてよ』「マグロと」『イルカと』「暑い夏」『緑の風』「よし」

合言葉を確認し、網膜認証とハンコ・スキャニングでドアを開けさせる。こういう後ろ暗い商売をしていれば、いつ何時デッカーがマッポを率いてやって来るかわからない。幸い本物だった。「よう、元気か」「ぼちぼちさ。早速ビズの話をしよう」「ああ。急ぎかい」「なるべくな。よそにとられる」

J6の持ってきたビズは、この道のプロであるGMをも、少しばかりたじろがせた。ブディズム系ヤクザ・カルトへのカチコミだという。「テッポダマかよ。後でタマ・リバーに沈むんじゃあねえだろうな」「ノープロ。敵は多少武装してるけど、俺たちだけで充分制圧可能」「ちゃんとした依頼か」

ソウカイ・シンジケートのお墨付きさ。皆殺し、報酬は略奪品。ヨージンボがいたらこれ見せろって」J6はクロスカタナ紋のバッジを見せた。「これでビビる」「マジか。なんでソウカイヤが自分のとこのを行かせねえんだ」「複雑なアレ。このへん利権が絡み合って、ソウカイヤも下手に動けない」

「ンー……」GMは鼻をひくつかせる。ヤバイビズだが、カネは大きい。いざとなればソウカイヤに救援も頼める。それにJ6の判断は、いつもいい結果をもたらす。断る手はない。「OK。乗る」「グッド。じゃ、行こう」「ああ」GMは枕元のバリキ粉末の薬包をとり、モージョーめいて懐に入れた。

◇🎲◇

◆グレンタイ・テンプル◆

サスマタ・ストリート、別の雑居ビル13階。目標のグレンタイ・テンプルはそこにある。戦力はソウカイヤから情報が来ており、クローンヤクザが4人とヤクザボンズ1人、スモトリ崩れボンズ1人。グレーターヤクザボンズは重サイバネだという。ヨージンボもいるかも知れない。なかなかの戦力だ。

「最大で8対2か。なんとかなるだろ」「アンブッシュ重点で行こう。データによれば、入口の応接室にはクローンヤクザ2人が番犬代わりに詰めてる。ヤクザボンズもいるかもな」クローンヤクザ。最近闇社会に流通し始めた、恐れを知らぬバイオの兵隊たちだ。数が多ければヤバイが、2人なら。

ドアの前に立つ。「行くぞ」「OK」ドアをJ6が解錠し、GMがカタナを構えて踏み込む。J6はLAN直結型ハンドガンを構える。

◆応接室な◆

奥ではヤクザボンズがソファで寝転び、サケをあおりながらTVの深夜番組を見ている。周囲にはクローンヤクザ2人がじっと立っていた。「ア?」ヤクザボンズが振り返る。その奥の壁にはスダチカワフ社のショットガンがかけられている。「「オジャマシマス」」侵入者らは不敵にアイサツした。

戦闘開始

◆チャンナカ(種別:モータル/ヤクザ/ボンズ)
カラテ       2    体力        2
ニューロン     2    精神力       2
ワザマエ      3    脚力        2
ジツ        -    万札        5

◇装備や特記事項
◆ドス・ダガー:近接武器、ダメージ1
◆スダチカワフ・ショットガン:遠隔武器、ダメージ2(壁にかけてある)
●銃器・近接武器習熟
◆クローンヤクザY-10(種別:モータル/バイオ生物/ヤクザ)
カラテ       1    体力        1
ニューロン     1    精神力       1
ワザマエ      3    脚力        2
ジツ        -    万札        0

◇装備や特記事項
◆ドス・ダガー:近接武器、ダメージ1
◆チャカ・ガン:遠隔武器、ダメージ1
●銃器・近接武器習熟(出荷時研修済)
イニシアチブ:J6(5)→GM(3)→CN(2)→CY(1)

1ターン目

「ダッ……!」ヤクザボンズ・チャンナカ(張中、CN)は目を丸くした。J6のLAN直結型ハンドガンが唸った。BLAMBLAM!

ワザマエ+サイバネアイで遠隔攻撃ダイスは5。2D6と3D6で[5,6][1,1,4]=2成功、1成功。CNはワザマエが3で回避ダイスは3あるが、まとめて回避はできない。難易度HARDで[5,1][4]=1発回避。残り体力1。

「グワーッ!」銃弾がヤクザボンズに命中。1発を辛うじて躱した。まだ生きている。しぶといやつだ。「チッ」J6が舌打ち。GMは突き進み、手前にいるクローンヤクザの片方にカタナを振り下ろす。「イヤーッ!」

カラテ判定ダイスはテッコで+1され7もある。[1,2,3,4,5,6,3]=3成功。CYはワザマエが3あり、回避ダイスは3。[1,3,6]=回避!

「スッゾコラーッ!」CYはカタナの一撃を躱した。屈強な肉体にサイバーサングラス。耐久力は低いが、なかなか厄介だ。3人とも生き残った。「ド、ドカマテッパダラー!?」ヤクザボンズはソファから転げ落ち、壁のショットガンをとりに行く。CY2人はチャカ・ガンでGMを射撃!BLAMBLAM!

3D6を2つで難易度NORMAL。[1,2,2][2,3,5]=1発失敗。GMは5D6で難易度HARD回避し[1,2,3,4,5]=成功、ノーダメージ。

「イヤーッ!」GMは1発をテッコで弾く。もう1発はあさっての方向へ。チャカがボロなのか、CYが大したことないか、その両方か。

2ターン目

「チクショ!」ヤクザボンズは壁のショットガンを手にとるが、J6は無慈悲にLAN直結型ハンドガンを連射。BLAMBLAM!

[1,4][1,3,5]=2発とも成功。CNは3D6で回避し[3,4][6]=1発食らい行動不能。

「アバッ」土手っ腹に1発食らい、ヤクザボンズは血を吐いてくずおれた。残るは2人のCYだ。「イヤーッ!」GMが斬りかかる!

[1,1,2,4,5,6,6]=4成功。出目6が2つあるが、モータルがサツバツを出すには素のカラテが4以上あり、かつ1発あたりのダメージ2以上の近接攻撃でなければならず、しかも出目6が3つ以上なければならない。CYは3D6で[1,1,1]=回避失敗!緑色の血を噴いて斬り倒された。

「アバーッ!」CYの一体が緑色の血を噴いて倒れ伏す。「テメッコラー!」残るCYがGMへチャカ・ガンを撃つ!BLAM!

難易度NORMAL。[1,2,2]=失敗。

銃弾は逸れた。そこそこツイている。

3ターン目

J6はCYへLAN直結型ハンドガンを撃つ!BLAMBLAM!

[1,5][3,3,3]=1発成功。CYは3D6で難易度HARD回避し[1,4,4]=失敗。

「アバーッ!」命中し、緑色の血を噴いて倒れた。これで全滅だ。

戦闘終了

「ワザマエ。ちょいと手こずったが、こんなもんだろ。仕留めたやつのカネはどうぞ」「ああ。銃弾もそれなりにするし、サイバネ維持費もな……お前さんもそうだが」「カタナとカラテがありゃいいさ」GMはカタナで3人にとどめを刺し、室内のトレジャーボックスを漁る。略奪品は山分けだ。

万札1D6を4つ。[1,1,2,6]=万札10をゲット。2で割って5ずつ。CNの万札5はJ6がゲット。ショットガンはGMが持つことにする。売れば万札5になろう。
獲得 GM:万札5、ショットガン J6:万札10

J6はCYたちのチャカ・ガンから銃弾を抜き、自分のハンドガンのと型があうことを確かめ、補充する。CYは万札を持っていないが、こういう地味な作業も大事だ。フリーランスのサイバネ野郎は、とかくカネがいる。「ショットガンは貰うぜ」「ああ。お前も銃の訓練しろよな」「アイ、アイ」

だいぶドンパチしたが、奥から増援が来る様子はない。奥への扉は入口よりも頑丈で、防音だ。電子ロックもかかっている。「頼むぜ」「OK……ン」

ニューロン判定、難易度HARD。物理罠の匂いだ。J6はトラップ解除知識スキルを持ち、6D6の難易度NORMALで判定可能。[1,4,5,5,5,3]=成功。罠を発見した。[1,3,4,4,5,3]=解除も成功。

J6はしばらく扉をいじっていた。「……よし。これは電子ロックに見せかけた物理トラップだ。ウカツにLAN直結とかすると即ニューロンを焼かれるところだった。警報装置もあったぞ」「いろいろあるもんだな」「前見たことがあるんだ。俺は引っかからなかったが」ガチャリ。扉を開け、廊下へ。

◆廊下な◆

暗い廊下は深海のように静まり返っている。視界にドアは四つ。左手に電子ロックされた扉。奥に「ボス室」と書かれたカンバンのある扉。右手にはトイレとキッチン。「トイレやキッチンに用はねえ。左はどうだ」「こっちは実際電子ロックだな。ハックする」「よし。周囲は見張ってるぜ」

J6は生体LAN端子からケーブルを伸ばし、ハックを開始する。

難易度HARD。J6は8D6のハッキングダイスを持つ。[1,1,2,3,5,6,4,6]=成功。

チチチ……パシン。ロックが解除された。「よし」二人は周囲をさらに警戒しながら、薄暗い室内へエントリーする。何か……嫌な予感がする。

◆スモトリ部屋◆

「……おい、なんだこりゃあ」

二人がサイバネアイで見たのは、恐ろしい光景だった。スモトリが頭から血を流して無惨に死んでいる。銃か?否……二人の視線は、スモトリの眉間に生えている物体に集まった。金属製のナイフのような物体。しかしそれは、4つの刃を持っていた。いわゆる……「スリケン」だ。

血染めのスリケンで殺された犠牲者を発見し、軽度のNRS判定現在の精神力の数だけダイスを振る。難易度はNORMAL。J6は5D6で[1,3,3,5,6]=成功、GMは3D6で[2,3,6]=成功。タフなアウトローはこの程度でビビりはしない。

「スリケン?ニンジャが出て、こいつを殺したってのか?」GMは鼻を鳴らす。先客がいたとは。「まさか。ニンジャ気取りの狂人かな。スモトリを殺すなんて大したやつだが、たぶんスリケンを射出する特殊な銃かなにかを使ったんだろう。サイバネ野郎かも知れない」「イカれたサイバネ野郎か」

度肝を抜かれたが、結局障害が減っただけだ。「窓が外から突き破られてるぞ。ここから入って来たんだ。トレジャーはそのままにしてあるな。殺すのが目的か?」「テッポダマの依頼がかち合ったのかな。マヌケなやつだ、ありがたく頂戴しとこうぜ」GMが笑う。大したテッポダマもいたものだ。

「いや待て。罠があるはずだ。そいつは罠が解除できず、殺すだけ殺して逃げたのかも知れない」「ふむ」「それと……それだけ騒いで、奥のボスが気づかないわけもない。そいつが殺したか、逃げたか……」「トレジャーハントだけなら気楽だな。じゃ、トラップ解除頼むぜ」「ああ」

発見は難易度HARD。J6は難易度NORMALで6D6。[2,2,3,3,3,6]=成功。解除は難易度U-HARD、J6なら難易度HARD。[2,2,4,4,6,6]=成功!

カシュッ。罠は見事に解除され、トレジャーボックスが開く。中にはいくつかの宝飾品と、立派なカタナが一振り。「おお……!」「なかなかだ。売ればいくらかな」GMとJ6は笑い合う。

宝飾品は1D6を4つ。[3,3,3,5]=万札14をゲット。GMがカタナ、J6が宝飾品を貰う。
獲得 GM:グレンタイ・カタナ(売れば万札3D6) J6:万札14

「上等、上等!」「後は奥のボスを倒すか……」「その必要はない」背後から異様な声。「「エッ」」気配はなかったはず。「イヤーッ!」カラテシャウト。

GMへ何者かがアンブッシュ。カラテは[6]=6。6D6で[1,1,2,5,5,6]=3成功。GMは5D6で難易度U-HARD2回避。[1,2,2,4,5]=失敗!残り体力5!

「グワーッ!?」謎のアンブッシュ者がGMを打ちのめした。だが致命傷ではなく、浅い。「イカれサイバネ野郎か」GMは歯噛みした。違う。アトモスフィアが違う。こいつは。このハゲで黒尽くめのマスク野郎は。そいつは舌打ちすると両掌を合わせ、ご丁寧にもアイサツを繰り出した。

「ドーモ、ナイトプロウラーです」……ニンジャだ。

◆ナイトプロウラー(種別:ニンジャ)
カラテ       6    体力        6
ニューロン     4    精神力       4
ワザマエ      5    脚力        4
ジツ        3    万札       10

◇装備や特記事項
☆カラテミサイル:連射4、時間差、マルチターゲット
▶ヒキャク:脚力+1、回避ダイス+1
◆オーガニックスシ:体力3回復(使い捨て)

能力値合計:21 サイバネ数:1
野良ニンジャです。カラテ6で固定し、罠解除できない程度のニューロンにして、あとはダイスで創造しました。カラテミサイル4連射が強烈ですが、スモトリに使わなかったのはもったいないと思ったせいでしょうか。
中度のNRS。現在の精神力の数だけダイスを振って難易度HARD。スリケンを発見して判定成功したため、追加でダイスを2つ振ることができる。GMは5D6を振って[1,3,5,5,6]=成功、J6は7D6で[1,3,4,4,5,5,2]=成功。タフなアウトローはこれしきではビビらない。

「「ニンジャ?ニンジャナンデ?」」二人は脂汗を流し、背筋に悪寒が走った。不可解だが、ニンジャが眼の前にいる。脚部にサイバネ。イカれているには決まっている。「ケッ!スモトリを殺したイカれ野郎か!」GMは己を奮い立たせ、叫んだ。「そうだ。奥のボンズも殺した」ニンジャは答えた。

「ありがとよ!それで罠が解除できず、俺たちが解除するのを外でおとなしく待ってたってか!」「そうだ。そして貴様らを殺せばいい」ニンジャは手を奇妙に動かすと、カラテを構えた。「ニンジャだと?大したこたねえぜ!返り討ちにしてやる!」J6は銃を、GMはカタナを構えた!

戦闘開始

イニシアチブ:J6(5)→NP(4)→GM(3)

1ターン目

「食らえ!」J6はLAN直結型ハンドガンを連射した。BLAM×2!

[2,4][1,3,4]=両方成功。ナイトプロウラー(NP)は回避ダイスが7ある。GMもいるため全力回避はできないが、2D6と3D6でNORMAL回避。[5,6][1,2,6]=成功。残り回避ダイス2。

「フン」ニンジャは腕を振るい、羽虫でも払うように銃弾をはねのけた。「エッ」「モータルにしてはそこそこだな。俺も一人でやっていくのはちと辛い。お前らを手下にして稼ぎたい。どうだ、ここをアジトにして仲良くやろう。分け前は俺が9、お前らが1だ」ニンジャはブツブツと一方的に話す。

「黙れイカれ野郎!」「この条件が飲めないなら、死んで貰うぞ。いや……殺すのは惜しい。心を折ってタダ働きさせた方が得だなァ」ニンジャは一人合点し、カラテを構え、空中にセイケンヅキを繰り出した!「イヤーッ!」

ニューロン4+ジツ3で7D6、[3,3,3,6,6,6,2]=成功。残り精神力3。

するとどうだ。彼の背後から4つの輝く球体が現れ、GMへ襲いかかった!「なッ!?」これがニンジャのジツ……カラテミサイルだ!

GMの回避ダイスは5。精神力を消費して1発自動成功回避し、残りは1D6を2つと2D6を1つで全力回避!難易度はHARD![6][3][3,4]=2発命中!GMの残り体力4、残り精神力2!

グワーッ!?」ALAS!超自然の攻撃は情け容赦なくGMを打ちのめす!「な、なんだこりゃあ!?」「チッ、頑丈なやつだ。後ろのを先にやってしまうか」「クソッタレ!」GMはカタナを振るって斬りかかる!

7D6で[1,1,3,2,4,6,4]=3成功。NPは2D6で[3,5]=回避。

「イヤーッ!」ニンジャはジャンプ回避!

2ターン目

「食らえ!」J6はLAN直結型ハンドガンを連射した。BLAM×2!

[4,5][1,2,5]=成功。NPは3D6を2つで[1,4,4][4,5,6]=成功。

「イヤーッ!」ニンジャは難なく回避!明らかに人間の動きではない!「うっとおしいぞ、非ニンジャ!イヤーッ!」またも空中にセイケンヅキ!

[1,3,3,5,6,6,1]=成功。

4つの光球がJ6へ殺到!アブナイ!

回避ダイスは4つ。1つと精神力1を消費して1発を回避し、残り3つを1D63つで全力回避![2][4][5]=2発命中!体力0になり昏倒!

「グワーッ!?」避けきれない!J6はのけぞって倒れ意識不明!「フン、殺さずには済んだか」「J6=サン!?」GMは愕然!二人がかりでも攻撃がかすりもしない!銃弾を避ける!ジツを使う!まさしくニンジャだ!「さあ、次はお前だ。このハッカーを確保すれば、お前は用済みかもな……」

ニンジャがニコリと笑い、手招きする。GMはカタナを握りしめ、下唇を噛み締めた。ダメだ。勝てない。少なくとも1対1では。J6は生きているが、自分は。「わかった。降伏する」GMは状況判断の末、苦渋の決断を下した。闇社会に生き、生き延びてきた者の知恵だ。「よーしよし。いい判断だ」

「あんたの部下になるが、タダ働きはしない。俺たちはサイバネのメンテ代もかかるし、飯も食う」「いい度胸だ、気に入ったぞ。それでは特別サービスして、分け前は俺が8、お前たちが2だ。仲良く分けるがいいさ」ニンジャは無慈悲に笑う。このまま彼らはニンジャの奴隷になってしまうのか。

……その時!

「Wasshoi!」KRAAASH!禍々しくも力強いシャウトが響き、窓を突き破って赤黒い影が部屋に舞い込んだ!「ドーモ、ニンジャスレイヤーです」

◆ニンジャスレイヤー(種別:ニンジャ)
カラテ      13    体力       13
ニューロン     8    精神力       8
ワザマエ     10    脚力        7
ジツ        0    万札       10

◆装備や特記事項
◆家族の写真
◆フックロープ:遠隔武器、ダメージ1、拘束、カラテ値対抗判定に勝利すると引き寄せ
●連続攻撃3、連射2、マルチターゲット、時間差
◎ヘルタツマキ、ツヨイ・スリケン、タツジン(ジュージツ)、スリケン受け流し
★ナラク・ウィズイン
・ヘルタツマキ:遠隔武器、マルチターゲット、連射6、ダメージ1
・ツヨイ・スリケン:移動したターン使用不可、遠隔武器、ダメージD6、
          回避難易度U-HARD
・タツジン(ジュージツ):素手時に近接攻撃回避難易度-1
・スリケン受け流し:スリケンに対する回避判定難易度-1
・ナラク・ウィズイン
 体力が0以下になっても直ちには爆発四散せず、行動不能状態となる。
 D6ターン経過後、ナラク・ニンジャとしてその場に復活する。	
 行動不能状態のニンジャスレイヤーから万札を回収することは可能である。

「アトロシティ」頃のフジキド。まだ未熟であり、チャドー呼吸や奥義を習得していない。

能力値合計:31

ニンジャ!?」GMは驚愕!ニンジャがもうひとり!NPとの戦闘でアドレナリンが過剰分泌され、普段から使用している薬物のせいもあってかNRSは軽微だが、今度はこのニンジャと戦わねばならないのか?無理では?

「ど、ドーモ、ニンジャスレイヤー=サン。ナイトプロウラーです」NPは怯えた様子でニンジャスレイヤー(NS)と名乗ったニンジャに向き直り、丁寧なアイサツを行った。「なぜ貴様がここに!?」「私はニンジャを殺す者。状況判断だ」「エッ」GMはニンジャたちを見比べた。NSが、NPを?

このテンプルのボンズたちを殺したな」「そうだ。ヤクザボンズやヤクザスモトリボンズや、クローンヤクザをな。どいつもクズだ。俺がそのカネを奪う。文句があるか」「当然だ。ニンジャは私の敵だ。ニンジャ殺すべし」NSは気が狂っているようだった。GMは呆然とした。ニンジャ、ナンデ。

「イヤーッ!」NSがNPに恐るべき連続攻撃!

連続攻撃3。4D6を2つと5D6。[1,4,5,6][1,1,5,6][1,3,3,3,6]=3成功、2成功、1成功。NPは回避ダイスが7あるが、DKKが高いので回避難易度はHARDだ。2D6を2つと3D61つで全力回避。[1,3][3,6][1,1,6]=1発命中!残り体力5!

「グワーッ!」NSのカラテがNPをとらえた!サイバネアイで辛うじて視認できる速度。明らかにNSの方が強い。このまま行けばNSがNPを殺してくれるだろう。でも、その後は?NSはこちらに向き直り、殺すのでは?

「あ、あの、俺は」「オヌシらはさっさと逃げろ」「アッハイ」GMはJ6を担ぎ上げ、逃げ出した。やはり今日は、ツイてる。

◆エピローグ◆

GMは自分のアジトへ戻り、J6にZBRを射って気をつかせた。NSのことは伝えたが、半信半疑のようだ。そして……次第に、あれは思い違いだったのではないかと、二人は思うようになった。ニンジャなどいない。あれはただのサイコサイバネ野郎同士の戦いに巻き込まれただけだ、と。それでいい。

なにしろ、得はした。テンプルの連中は皆殺しになっていたし、万札もカタナも宝飾品も、ショットガンも手元にある。怪我をしたことも間違いない。夢や幻などではない。現実を錯覚しただけだ。「ZBR代はツケにしとくぜ」「お前もいろいろ滞納してるだろ。まず生活費を払え」「ははは」

生還したアウトローたちは、どこまでも明るい。死と隣り合わせの日常は、彼らが死ぬまで続く。今夜もネオサイタマは重金属酸性雨が降り注ぎ、路地に流された血を洗い流して行く。薄汚いマネーに染まった、薄汚い血を。

【ダーティ・ディーズ・ダン・ダート・チープ】終わり

◆リザルトな◆

◆ジョセフ666(種別:モータル/ローグハッカー)
カラテ       2    体力        2
ニューロン     5    精神力       5
ワザマエ      3    脚力        2
ジツ        0    万札        0→24

◇装備や特記事項
▶サイバネアイ:ワザマエ判定ダイス+2
▶生体LAN端子:ニューロン判定ダイス+1、ハッキング時は+3
 ▷外付ファイアウォール:精神力が-1になる時、使い捨てで1ダメージを防御
◆LAN直結型ハンドガン:遠隔武器、拳銃、ダメージ1、
 連射2、時間差、マルチターゲット(前提:サイバネアイ)
●トラップ解除知識:物理トラップに対する判定難易度-1
◆ウイルス入りフロッピー:ハッキング難易度−1(1/2の確率で使い捨て)

能力値合計:10 サイバネ数:3
◆忍◆
つの版非ニンジャ名鑑
【ジョセフ666】
ローグハッカー。胡散臭い美形の男。カラテは乏しいが、LAN直結型ハンドガンで物理戦闘も充分にこなす。ガブリ・マナセとは昔馴染の悪友であり仕事仲間だが、互いの過去は詳しく知らない。
◆殺◆

◆ガブリ・マナセ(種別:モータル/スラッシャー)
カラテ       6    体力        6
ニューロン     3    精神力       3
ワザマエ      2    脚力        3
ジツ        0    万札        0→5

◇装備や特記事項
▶サイバネアイ:ワザマエ判定ダイス+2
▶テッコ:カラテ判定ダイス+1、回避ダイス+1
◆カタナ:近接武器
●サイバネ適性 6個まではサイバネを過剰積載しても狂気獲得なし
●素手格闘習熟、近接武器習熟
◆バリキ粉末:体力2回復(使い捨て)
◆スダチカワフ・ショットガン:遠隔武器、ダメージ2、売れば万札5
◆グレンタイ・カタナ:近接武器、売れば万札3D6

能力値合計:11 サイバネ数2
◆忍◆
つの版非ニンジャ名鑑
【ガブリ・マナセ】
薬物中毒のスラッシャー。サイバネアイとテッコを装備し、カタナを振るって戦う。カラテは強いが不器用で、ハッキングや銃は苦手。ジョセフ666とは昔馴染の悪友であり仕事仲間。
◆殺◆

◆ナイトプロウラー(種別:ニンジャ)
カラテ       6    体力        6
ニューロン     4    精神力       4
ワザマエ      5    脚力        4
ジツ        3    万札       10

◇装備や特記事項
☆カラテミサイル:連射4、時間差、マルチターゲット
▶ヒキャク:脚力+1、回避ダイス+1
◆オーガニックスシ:体力3回復(使い捨て)

能力値合計:21 サイバネ数:1
◆忍◆
つの版ニンジャ名鑑
【ナイトプロウラー】
野良ニンジャ。強力なカラテミサイルの使い手。脚部にサイバネを装備しており、常人の三倍近い脚力でネオサイタマの夜を徘徊する。己の利益しか考えない、典型的な邪悪ニンジャである。
◆殺◆

◇🎲◇

二人はどうにか生還しました。ワザマエ3あると回避ダイスが3なので、クローンヤクザすらモータルの通常攻撃を結構躱すことが可能です。銃器や近接武器も習熟してないと商品にならないと思いますので習熟済です。あのまま重サイバネグレーターヤクザボンズやスモトリヤクザボンズと戦っていたら途中で相打ちぐらいになったかも知れません。ナイトプロウラー=サンがマヌケな上にDKKを積んでいたおかげで助かりました。アウトロー2人ならサンシタニンジャ1人程度なら割と戦えますね。NRSも起こしにくいですし。NP=サンはお察し下さい。たぶんあのまま死んだでしょう。

以上です。つの産のこうした非ニンジャたちを、あなたは自由に活用して下さい。つのはとても喜び、あなたの記事にスキをつけたりするでしょう。

【以上です】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大吉です。すべてがうまくいくでしょう。
12

三宅つの

奥ゆかしさ◆ドーモ。noteで文章を書いています。ヘッズフロムアニメイシヨン。

ニンジャの関係

ニンジャスレイヤー関係の二次創作とかです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。