見出し画像

回転寿司を食べる人は減ったのか。

10月から消費税が増税になった。

そんななか日本は増税後、最初の週末を迎えた。

我が家では子どもがお寿司を食べたいと言ったので、回転寿司(安いやつ)に行った。

回転寿司はいつも混んでいる。
その日の思い付きで行くと、40~50分待つことが多い。

なので、今回は予約していった。

当日朝の時点で、予約可能だった時間が夜19:30から。

今日も混んでそうだな…
でも、19:30から予約できたからまぁいっか…

そんなことを思いながら1日を過ごし、予約の時間になったのでお店に行った。

すると、いつもとは違う光景が目に飛び込んできた。

普段混雑している待合席には1組のカップルがいるだけなのだ。

そして、いつも慌ただしくしている店員さんも落ち着いている。

店に入るやいなや「ご予約はされてますか?」と聞かれ、予約番号を伝えたところ、すぐに案内された。

周りを見渡しても空席がチラホラ。

……これは増税の影響だろうか?

いや、増税の影響だろう……

でも、ちょっと考えてみよう。

いきなり消費税が導入された訳ではない。

段階的に上がってきて、直近は8%だった。

増税の影響額を考えてみた。

★8%の場合
4人家族で1人1000円(税込1080円)と仮定した場合、合計4000円(税込4320円)。消費税は320円。

★10%の場合
4人家族で1人1000円(税込1100円)と仮定した場合、合計4000円(税込4400円)。消費税は400円。

320円→400円で、増税の影響額は80円。

たかが80円、されど80円というのも分かる。

しかし、回転寿司のお客さんが目に見えて減っていたのが仮に増税の影響だとするならば、少し過剰反応のような気もする。

そうして支出が抑えられた方が経済にとって良くないだろう。

私自身も支出が増えるから、増税しなくて済むなら増税しないほうが良い。

でも、80円の影響であれば、私は変わらず回転寿司を食べに行こうと思う。

今は増税直後ということもあり、少し過剰反応になっているだけだと信じたい。

また回転寿司の待合席がお客さんでいっぱいになると良いなと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

【御礼】スキを押下いただいた件について
2
銀行員→地方公務員に転職。平成元年世代。二児の父。物事を複雑に考える癖があり、割と感情的。そんな私の日々の感情、学び、その他色々を記録していきます。 主な記事:転職/育児/音楽など
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。