〈債権総論〉相殺⑸ 相殺とは 〔オンラインロースクールテキスト〕

Y−Methodとは…『「Y−Method」の概要について

※ オンラインロースクール(司法試験・予備試験学科)はこちらから

今回は、相殺のその他の要件や効果を確認していきます。

Q:相殺適状が生ずると,債権は自動的に消滅するか。

A:相殺は,当事者の一方から相手方に対する意思表示によってなされる(506条1項前段)。したがって,相殺適状が生じても,相殺の意思表示がなされるまでは債権は消滅しない。

Q:相殺の意思表示に相手方の同意は必要か。

この続きをみるには

この続き:446文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

Y−Method民法編です。 買い切りのマガジンですので、一度ご購入いただくと全ての記事をご覧いただけます。 本試験までに重要論点を確...

または、記事単体で購入する

〈債権総論〉相殺⑸ 相殺とは 〔オンラインロースクールテキスト〕

安田貴行@オンラインロースクール

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

オンラインロースクールテキスト〔民法完成ゼミ〕

Y−Method民法編です。 買い切りのマガジンですので、一度ご購入いただくと全ての記事をご覧いただけます。 本試験までに重要論点を確認できるように更新していきます。 Q&A方式による知識の確認が可能です。 ※ 2017.9.15 この度,マガジンの価格を大幅に下げました...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。