〈表現の自由20〉月刊ペン事件〔Y−Method実践編〕[憲法]

更新が滞っており申し訳ございません。

本日は,名誉毀損罪における真実性の証明が問題となった事件について見ていきます。

夕刊和歌山時事事件(最大判昭44.6.25)

【事案】『夕刊和歌山時事』に「吸血鬼Aの罪業」という題名の記事を掲載したことについて名誉毀損罪が成立するかが問題となった。特に,名誉毀損罪が成立しないためには,記事内容が真実であることの証明が必要となるかが問題となった。

【判旨】※引用文内太字は筆者

この続きをみるには

この続き:493文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

予備校に通っている方,独学の方に向けて,Y−Methodを実践するための方法論等をお伝えするマガジンです。1回買い切りで,マガジン内の...

または、記事単体で購入する

〈表現の自由20〉月刊ペン事件〔Y−Method実践編〕[憲法]

安田貴行@オンラインロースクール

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

オンラインロースクールテキスト〔憲法〕

予備校に通っている方,独学の方に向けて,Y−Methodを実践するための方法論等をお伝えするマガジンです。1回買い切りで,マガジン内の記事が全て無料で読めます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。