見出し画像

「ヤジは公職選挙法違反」ではない

 朝日新聞で、わりと分量を割いてヤジ排除の話を取り上げていたので、紹介しておきます。朝日新聞の北海道版に掲載された記事(2019年9月16日)で、なぜかリンクによっては「有料記事」と出るけど、このリンクだとタダで読める。仕組みがわからない笑 

 記事の趣旨は、これまでの「ヤジ排除」についての警察による説明の変遷を振り返りつつ、「そもそもヤジって違反になるの?」ということについて解説しています。ネトウヨのみなさんは、この話題について、二言目には「ヤジは公職選挙法違反だ」「排除されるのは当たり前だ」と騒ぎ始める傾向にありますが、過去の最高裁判例をもとに考えるなら、肉声で、単独でヤジを飛ばす行為が、公職選挙法が定める「自由妨害(いわゆる選挙妨害)」に当たるということはない。そういう極めて当たり前のことが書かれています。

 その上でより重要なのは、ヤジという一見「迷惑」で「失礼」にも思われる行為が認められないとしたら、それは民主主義社会においてまずいことになる、ということが述べられている点にあるでしょう。

 言論法が専門の山田健太教授(専修大学)と、元・道警幹部の原田宏二さんの二人のコメントが、それぞれ冴えているので、ぜひ実際に目を通してみてほしいです。

https://digital.asahi.com/articles/CMTW1909170100017.html?fbclid=IwAR1gXeP1H4ksGR5ZIrAs-3J6oi7RYfKUkbciM1RZGMxpFoWvHh-9Gql7dog

 同様の趣旨では、以前も紹介しましたが、以下の現代ビジネスの記事が良かったので、そちらもどうぞ。民主主義とヤジの積極的な関係について。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

ヤジポイの会

2019年7月15日、札幌駅前で安倍首相の街頭演説中にヤジを飛ばした人物が、北海道警によって強制排除されました。法律に違反してないのに、排除するのはやりすぎ。排除された当事者含む有志で、道警への抗議デモを8月10日に札幌にて実施しました。これからも黙りません!

デモについて

コメント1件

あぁ、リンク先が読めなくなってました、残念。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。