ヤジイベント_SNS等用画像_

(10/22)「道警”ヤジ”排除事件を考える」について

「ヤジ排除」に関して、今月もイベントやります!

ヤジイベント(SNS等用画像)

イベント趣旨

 今年7月15日、安倍首相による参議院議員選挙が行われ、その際に「ヤジ」を飛ばした市民や、政権批判のプラカードを掲げようとした市民などが、近くにいた警察官により強制的に排除されました。

 こうした警察官の行為は、法的根拠を全く欠いたものであるにも関わらず、道警や政府は、この事実を正面から認めず、法的な説明についても拒否し続けています
 このような態度は、私たち市民が「声」を挙げる権利を実質的に奪うものであり、民主主義社会にとっての脅威といっても差し支えないものです。

 そこで本集会では、当日の様子を当事者のみなさんから聞いて、さまざまな面から今回の事件の問題点を洗い出し、今後どのような行動を起こしていくべきかについて考えます。

日時:10/22(祝)13:30~16:00 (開場は13:00)

会場
:かでる2・7(北海道札幌市中央区北2西7)820研修室

登壇者

 大杉雅栄(ソーシャルワーカー、排除された当事者)
 原田宏二(元北海道警幹部)
 神保大地(弁護士)
 ※その他、マスコミ関係者、市民運動に参加されてきた方を予定

参加費:500円(25歳以下は無料)

呼びかけ人(敬称略)

 安積遊歩(作家)
 雨宮処凛(作家・活動家)
 伊藤誠一(弁護士)
 上田文雄(元札幌市長)
 川村雅則(北海学園大学教授)
 清末愛砂(室蘭工大准教授)
 外岡秀俊(ジャーナリスト)
 花崎皋平(詩人・哲学者)
 原田宏二(元北海道警幹部)
 秀嶋ゆかり(弁護士)
 本庄十喜(北海道教育大准教授)

かでる2・7(地図)

 ちなみに、この会場の真裏には、北海道警本部ビルがあります。イベント終了後は会場のみなさんと一緒に、真裏へ集会決議文の提出(請願)および抗議行動にも行きたいと思っています。

 そちらも、ぜひふるってご参加ください。

ツイッターも随時更新しています!フォローお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
2019年7月15日、札幌駅前で安倍首相の街頭演説中にヤジを飛ばした人物が、北海道警によって強制排除されました。法律に違反してないのに、排除するのはやりすぎ。排除された当事者含む有志で、道警への抗議デモを8月10日に札幌にて実施しました。これからも黙りません!

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。