見出し画像

真似してはいけないPCパーツ交換

・真似してはいけないグラフィックボードの購入

デスクトップPCのパーツを買いました。
買ったのはグラフィックボードで、略称でグラボと呼ばれるパーツで、用途はモニター(画面)に映像を映すためのパーツです。

買ったのはこちら。

玄人志向 Geforce GTX1050Ti 4GB
一般的に流通しているグラフィックボードです。新古品みたいに売られていたのをネット某所で買いました。

そして今まで使っていたグラボがこちら。

玄人志向 Geforce GTX750Ti 2GB
同じく玄人志向のグラボです。こちらも一般的に流通されております。

比較するとこうなります。

……お気づきだろうか。
サ イ ズ を 間 違 え た っ !!!

自分が使っているPCはスモールフォームファクターと呼ばれるタイプで筐体(本体)が省スペースタイプ。グラボもロープロファイルという省スペース用のサイズのを利用していたわけですよ。しかし買ったのは、どーんとした長方形の箱用のパーツ。

で か い。

開封してびっくりしたよ……。
一応補足するとGTX1050Tiには Geforce GTX1050Ti 4GB Lo とちゃんとロープロファイルがあります。サイズはもちろん省スペース用です。

見た目もサイズも違うのにどうして間違えたかって?
思い込みってこわいね……orz


・真似してはいけない大草原な換装

ところで、このグラボ。スタンダードサイズとロープロサイズの構成は同じです。
当たり前といえば当たり前ですが詰んでいるメモリーや差し込み口のPin数、補助電源がいらない等々。
違うのはロープロサイズだと小さいファンが二つ、スタンダードサイズだと大きいファンが一つということと全体のサイズ。それぐらいの違いです(サイズも重要です)

…………差し込めたらいけるんじゃね?

で、差してみました。

大草原。
しかし本来はブラケットで支えて固定しなければいけないところがサイズが違うので使えない。どうみても倒れようがないのですが重心の高さでPinが曲がったりしまうのは避けたいところ。

支えました。

一本だと不安なのでファンに影響がないところにもう一本。

バッチリですね。筐体の蓋が全く閉じられないですが。


・真似してはいけない蓋

蓋が閉じられないということは埃や異物が入りやすくなってしまいます。PCは精密機器。まったく良い状態だとは言えません。

……おや。こんなところにダンボールの板が。

取っ手になっている部分を折ってみる。

あらやだ。あつらえたように嵌まったわ(棒読み

高さも丁度良いじゃない(棒読み

だがしかしおかし。PCは起動できなければただの箱。たとえ起動できてもグラフィックボードとして認識されなかったらWindowsが立ち上がらずに使えません。

認識されちゃった。

排熱処理も十分です(それ以前の問題

よいこは決して真似しないでね!!


蓋になりそうな銅板かアルミ板を探そう。どうせなら電源も変えてしまおうか…………。
※懲りてない

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ぽちっとされると猫の奴隷(飼い主)度がレベルアップします。

壁|・ω・) 支援してもいいのよ? ありがとうございまっす!
1

昼行灯(「・ω・)「

写真撮ったりなんか書いたり。 YouTube⇒https://www.youtube.com/channel/UCQRaDBca7Q-6RVNcq-ql0qA suzuri ⇒ https://suzuri.jp/hiruandon

雑学

知識の覚え書き
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。