国試当日はこれだけ持参。付箋まとめノート260枚(付箋1500枚)

300回購入記念!12/31-1/3限定 30%OFFセール(3400→2380円)
正月の4日間限定で感謝と国試直前に向けてセールをしています。

薬剤師国家試験のをして勉強をしているとき、色んな欲求が生まれました。
・とにかく覚えるために語呂合わせを知りたい
・分からなかったらすぐに相談できる勉強友達が欲しい
・就活は不利になるのか不安だ

これらのことは自分が薬ゴロというWebサイトを運営することで、少しずつ改善していきました。しかし、受験時にただ1つ叶わなかったことがあります。
それが「合格者の頭の中を覗きたい。どういう考え方をしているか知りたい」ということです。

合格した先輩に話を聞いても、「青本3周やればよいよ」というだけで具体的なことは何も分からず不安のみが残る日々。今から考えると受験が終わり「辛く忘れたい記憶」なので、当たり前に抜け落ちてしまいます。

しかし、受験生の財産でもある思考プロセスを後輩に繋げないのは、どう考えても勿体なさ過ぎです。そこで、実験として自分の魂を込めた付箋ノートを実権的に販売してみることにしました。

【商品について】
・9科目の付箋まとめノートを高性能スキャナーでPDF化したものです。
・A4の片面を1枚とすると260枚、約1500枚以上の付箋から構成されています。
・国試当日は、大荷物のストレス・何を見て良いか分からなく焦ることを避けるため、「付箋まとめノート」「ヤマプリント」のみを持参しました。

【ポイント1】
ただ参考書をまとめただけでなく、「覚え方」「問題解く際の注意点」にもこだわった付箋作り

例:衛生でよく見る下記のグラフ。問題を解く上で必要なのは、
①それぞれの点が何を表しているのか
②ひっかけてくるポイントは何か?
それを端的にゴロと、ポイントメモでまとめています。

【ポイント2】
簡単なイラストを使い、1つの知識から多くの知識を思い出せる状態にする。脳みそのスペックが低いので、試験中に考えることで導きだせることは覚えないようにしています。

【注意点】
・あくまでも販売用ではなく、自分が受験で使うためのまとめノートであるため、誤字脱字・知識の変更点等ある可能性があります。
・男性が手書きで作成しているため、書き方が雑です。

【おすすめする購入者】
・予備校参考書の1周目を終えていなく、知識や考え方の補完が必要な方(タブレットなどで横に置いておくと理解に繋がるかも)
・問題を解きまくる勉強法ではなく、まとめノート等を自分で作り復習を何回も行う手法を取っている方
・最終的にどれくらいの知識量が付けば良いのか当たりを付けたい方

【おすすめしない購入者】
・買って満足してしまう方
・覚え方などはすべて自分で考えたい方

【サンプル画像】

・・・・項目・・・・

①付箋ノートまとめPDF(9科目)
②付箋ノート教科ごとに分割版

・・・以下ダウンロードリンク・・・

この続きをみるには

この続き:1,021文字

国試当日はこれだけ持参。付箋まとめノート260枚(付箋1500枚)

製薬・薬局・病院の企業分析ができるようになるノート(薬ゴロ)

2,380円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。