仕事につながるかもしれない連絡があったけど、モヤモヤしている件

このコラムは愚痴です。

ブログやnoteをフォローしてくれている、熱心なファンの方な人、過去に研修依頼やお仕事の依頼をしてきてくれた人はなんとなくわかってるかと思うのですが、研修依頼やお問い合わせ経由で連絡くれた人に対してのレスポンスは早い方だと思っています。

フリーで仕事をいただいている立場として、早い対応をすることが先方に対して「良いイメージ」を与えることになるでしょうし、何より仕事のチャンスを逃したくないからね。

だからといって、先方さんのスピード感が私と同じとは限らない。

僕はパパっとレスポンスがある人に対しては、こちらもパパっと返信するほうが好きだ。

49歳ですが、連絡を取り合う方法にこだわりはありません。

ネット経由で依頼してきてくれる人には、とりあえずフォームに記載されている携帯番号や職場の番号にすぐに折り返し連絡入れて、

「連絡はきちんと受け取りました、以降の連絡はメールなどで行いましょうね、返信はフォームに記載してあるアドレスに送るから確認お願いしますね。」

と連絡だけする。こちらからの返信メールが迷惑メールフォルダに入っていた人もいるからね。先方も初めての連絡できちんと届いているか不安だろうから、一応直接電話することが多い。

タイミングによってはこちらの電話よりも、こちらからのメールにすぐに対応してもらえる場合もあって、とにかく

連絡をとれたことがお互いに確認できた

っていう状態にしておくことが、フリーとして仕事を受けるうえでは大事だと思っている。

初回のこのプロセスだけは重要だと思っているけど、それ以降の連絡の取り方は

電話じゃないとダメとか、携帯に直接連絡してきてほしいとか望んでいません。

むしろ、LINEとかメッセンジャーとかの方が楽ちんだ。こちらのタイミングで返信できるし、既読の確認もお互いにできるからね。

メールでも構わない。

何度も電話でやり取りするのは、お互いのタイミングが合わないと難しいから、望まない。

という僕の個人的見解を前提として、以下の愚痴をお読みください。

お問い合わせ

先日お問い合わせフォーム経由で「会ってほしい」と連絡が来ました。

年に2回か3回くらいこういった連絡が来る。

とにかく会って話してみたい

去年リハビリ系のコンサルタントさんからもそんな連絡をいただいて会いましたが、現時点でお仕事にはつながっていません。社長さんとも会ったけど仕事にはつながっていない。

「会ってみたい」

って人は、今の僕の仕事のスタイルとかなんでこんな働き方をしているのかってことを聞きたいようだ。何が出来るのかってことも聞かれます。

これっていうのは、僕の手の内を披露しているようなもので、いろんなノウハウが含まれている話だ。

聞く人が聞けばお仕事のヒントになることも含まれている。

だから「会う」ことに対しても正直見返りはほしいと思っている。(お金が欲しい)

で、今回も「会いたい」って連絡がきた。

会う方向で話を進めている。無料で会う。

とりあえず目的を先方に確認したところ、将来的にはお仕事のご依頼を検討するかもしれないってことだ。

目の前に人参ぶら下げてくれるからとにかく会う。

だけどねえ、レスポンスが悪すぎる。

会う日はだいぶ先でもいいから、連絡はパパっとササっとやりたいんですけど、その日程が決まらない。

ネットでいろいろ検索かけて先方さんのこと調べたりしてるんですけど、あまり情報も出てこない。

先方の会社で働いている人とは何度か会ったことはあるけど、連絡をいただいている代表さんとはたぶん会ったことはないんじゃあないんかなあ。

パパっと連絡とれないんだよ。

僕の記憶にはないんだけど、もし僕に1度でも会って直接やり取りしていたら、僕がパパっと連絡を取りたがるタイプだってことはわかると思うんだよねえ。

パパっと連絡とれないってことは、会ったことないと思うんだよねえ。

フリーとして

時間は大事にしたい

連絡はきちんと取りたい

こちらのレスポンスは早くしたい

と思い行動しています。

だから相手側にもそれを求めちゃいたいんだけど相手はフリーランスじゃあないからねえ。

だけどモヤモヤしている。

だけど会うよ!

大物フリーランスにでもなったら、こちらから断ることもあるかもしれないけど、弱小の小物フリーランスの作業療法士としては、とにかく会うのも仕事だ!

以上愚痴でした!!

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
⇒⇒講演依頼のことhttp://yamada-ot.com/kougi-irai

お知らせ

作者自己紹介ページ
⇒https://note.mu/yamada_ot/n/n13400a3e80a3

マガジン一覧
⇒https://note.mu/yamada_ot/magazines

動画一覧
⇒https://note.mu/yamada_ot/m/m9676fb881d88

やまだリハビリテーション研究所noteアカウント
⇒https://note.mu/yamada_ot

Twitter
⇒https://twitter.com/yamada_ot_labo

コラムやnoteの更新情報はFacebookページで行っています。
⇒https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

いい記事だなって感じたら、このページの下の方にあるFacebookやツイッターなどのSNSでシェアしてもらえると嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

フリー作業療法士として日々書いております。サポートは励みになっています。サポートなくてもお買い上げいただけますが、あると嬉しい。

ありがとうございます。コメントもらえると喜びます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。