「ケアマネはPTとOTの違いなんてわからない」だからこそ信頼関係を築き上げる必要がある!

このコラムのタイトルはケアマネジャーさんを馬鹿にしているわけではありません。読んでもらいたいから刺激的なタイトルにしているだけです。

ケアマネジャーさんと一緒に仕事していますし、地域ケア会議で専門職としてアドバイスする立場にあるものとして、ケアマネジャーさんとはいい関係を築いていきたいと考えていますし、バカにしてはおりません。

作業療法士として2017年で27年目のシーズンを迎え、老健では7年間、訪問リハビリのフィールドで13年間働いていた実感です。

何度も何度も、地域で働いているケアマネジャーさんや看護師さんやヘルパーさんから

「STさんはなんとなくわかるんだけど、PTとOTさんはどう違うんですか?」

繰り返し言われる質問だ。

この質問にきちんと回答しないで、うやむやにしているリハビリテーション専門職も多いでしょうね。

そうして、2017年7月に開催された第142回社会保障審議会介護給付費分科会では、ケアマネとリハビリテーション専門職との関係性を表す注目すべき資料が出された。

注目している人は少なそうだけど、やまだリハビリテーション研究所としてはこれはほっておけないので書いてみる。

=======お知らせ=======

注:無料で読めるのはここまで。300円のお支払いで続きを読むことができます。

ただし、このコラムはマガジン「やまだstyle vol.8 2025年に向けてすべきこと4」に含まれています。

マガジンは1000円で販売しています。マガジンには10本ほどのコラムを順次掲載します。単品でご購入するよりはマガジン購入の方がお得です。

マガジンの全内容はこちらで確認していただけます。
⇒https://note.mu/yamada_ot/m/m074def9cfa13

=====ここから続き========

あなたは信頼されているセラピストですか?

この続きをみるには

この続き:2,007文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

訪問看護ステーション5カ所を掛け持ち勤務している作業療法士の立場から、2025年に向けてリハビリテーション専門職や関連職が何をすべきか...

または、記事単体で購入する

「ケアマネはPTとOTの違いなんてわからない」だからこそ信頼関係を築き上げる必要がある!

やまだリハビリテーション研究所

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

フリー作業療法士として日々書いております。サポートは励みになっています。サポートなくてもお買い上げいただけますが、あると嬉しい。

ありがとうございます。コメントもらえると喜びます

やまだstyle vol.8 2025年に向けてすべきこと4

訪問看護ステーション5カ所を掛け持ち勤務している作業療法士の立場から、2025年に向けてリハビリテーション専門職や関連職が何をすべきかってことを書いていきます。 やまだリハビリテーション研究所の所長がお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。