映画【来る】


ゆっくりです、今日は映画【来る】を観ました。


【来る】

監督:中島哲也
時間:134分
ジャンル:邦画ホラー
原作:【ぼぎわんが、来る】澤村伊智
出演者:岡田准一/黒木華/小松菜奈/青木崇高/柴田理恵/太賀/志田愛珠
蜷川みほ/伊集院光/石田えり/松たか子/妻夫木聡

~あらすじ~

幼少期に周りの大人が悪い子には“ぼぎわん"が来るぞとよく言われていた。
あるときに謎の物体に遭遇した田原秀樹。
大人になり、家庭を持った彼の元に謎の訪問者が現れて以来

彼の周りで不可解な現象が起こり始めた・・・。

映画公開当時から、じわ~っと話題になっており
レビューを観てから観賞しました。
(見ても見なくても観賞は決定してました)


予告動画を見る限り、全然どんな内容かも想像つかず
なにかが”来る”のか?と思いながらワクワクしていました。

DVDレンタルしようとしてたのですが、いーーーーーーっつも借りられており
やぁーーーーーーーーーっと手にいれる事ができました。
その嬉しさはひとしお。


なんせ出演者が豪華!
そして登場人物のキャラが濃い!!

<田村秀樹>・・・妻夫木聡

幼少期に謎の物体に遭遇したイクメンパパで愛娘の育児ブログを書くことに熱心。

<田村香奈>・・・黒木華

秀樹の妻で、育児を頑張っている。

<田村知紗>・・・志田愛珠

秀樹と香奈のかわいい幼い1人娘で、好物はオムライス。

<野崎和浩>・・・岡田准一

フリーのオカルトライターで秀樹に依頼されて
一緒に不可解な出来事を探ることになる。

<比嘉琴子>・・・松たか子

日本で最強の霊媒師で真琴の姉である。
ミステリアス。

<比嘉真琴>・・・小松奈菜

琴子の妹でキャバ嬢。
野崎のパートナー。

<津田大吾>・・・青木崇高

秀樹とは大学のときからの知り合いで
民俗学者である。

<逢坂セツ子>・・・柴田理恵

メディアでテレビ出演もしていた有名な霊媒師。

<高梨重明>・・・大賀

秀樹の会社の後輩で、明るいムードメーカー。

<店長>・・・伊集院光

香奈が勤務しているスーパーの店長。


中島哲也監督は「告白」や「渇き。」でも知られています。
どちらも面白いので是非観てみてほしい映画です。


ここから、ちょっとネタバレありの感想です。

↓↓↓↓


序盤から中盤頃にかけてホラー映画っぽくなく、レビューがちょっと良くなかったのを思い出し
やっぱりそういう感じか・・・と観ていました。

後半にさしかかり、やっとホラーぽい展開に?!

自分の理解力が足りなかったのか、最後は畳み掛けるように終わり
え?!?!続きは?!?!となっちゃいました。

登場人物のキャラが濃い映画は好きなので
ドキドキして観てました。

後半はホラー気質が強くなり、前半は違う映画だったかのよう。
松たか子演じる霊媒師の除霊のシーンは圧巻でしたね。
前半は油断させておいて後半は一気にガチホラー。

やや詳細が気になったので、自分は原作の「ぼぎわんが、来る」を読んでみようと思います。

比嘉姉妹の物語がシリーズ化されているようで
ぼぎわんが、来るとずうのめ人形、などらきの首
全てアマゾンでポチったので届いて見るのが楽しみです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Yamadaとゆっくりのテレビジョン

Yamadaと@ゆっくりちゃんが 過去に観てきたものなどの映画や音楽、漫画など割とサブカルチャーなものを自由に紹介していきます。 濃度は、濃い。 随時更新していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。