もう一度読みたいノート

1
ノート

もう嫌だ。そう言って良いんだよ。

四月ももう終盤。
新生活にもやっと慣れだした。

彼は珍しく、弱気な一言を言った。
こんな生活に、憧れてたんだったかな…。

理想と現実のギャップは、わかってる。
薔薇色の人生なんてあるわけがない。

良いことがあれば、やなこともある。
時にはやりたくないことも、やらなければならない。
そんなことはわかっているけど。

けど、の後に続きはない。

みんなそんなもんでしょ。
あなたも、私も。

もっとみる