もう一度読みたいノート

13
ノート

創作に携わる、すべての人にこれくらいのメンタリティでいてほしい②

みなさん、こんにちは。
今日は前回に引き続き、創作するという行為についての話です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回は、予想に反してものすごい反響をいただきました。20いいねついたらラッキーかなと思っていましたが、公開後4800いいねをいただくという、異常事態が起きていました。

ビュー数も6万を超えている状態です。あの変なウサギが、日本のデジタルデバ

もっとみる
あなたも書いてください。さあ、ほら!
998

『気分の上がる文章』と『気分の下がる文章』

うーん、なんだか上から目線のタイトルになってしまった。

でも、これはnoteを読んでいて『気分が上がったり、下がったりする文章』について、書きたいのではないのです。

あくまでも、noteを書いている最中から、気分が上がる記事と、そうでない記事とがはっきりわかるので。今日はそのあたりを。

実は一つの記事に書くのに、今のところ平均三、四時間くらいかかっている。時間かかりすぎじゃない?と思われるか

もっとみる
わぉー!嬉しくてこんな顔になっています ( *´艸`)
34

好きな川の名前がいえない

わたしが生まれ育った町には、川があった。

そのことがあってか、わたしは川が好きだ。海も好きだけど、広すぎてときどき途方に暮れてしまう。川はいつも上流から下流に流れている。潔くて、確かで、安心する。

川が好きな理由は、そんなことでいいんだと思う。太陽が水面にうつって綺麗だったとか、単に気持ちがいいからだとか。

あるとき、川が好きだという話をしたときに「じゃあいろんな川行ってるんですね、どこの川

もっとみる
うれしい!!!
23

ビジネスしません

僕はビジネスが苦手だ。

というよりも、興味がない。

おかしなことに、僕はそのことを忘れていた。

新卒3年目くらいまでは覚えていた気がするのだが。

会社員をやりすぎたからだろうか。

「ビジネス以外のもの」の存在が、頭から消えていたのだ。

「学習」みたいなビジネスと遠そうな分野ですら、「最後はお金を産まないと嘘だ」という気がしていた。

が、そんなことはなかった。

ビジネスの文脈で語る必

もっとみる
それおもしろいね
9

「自分が好き」って言う人が好き

人生で1度もイジメられた事がありません。という人はいるのかしら?クラス全員にいじめられた経験だけじゃなくて、友達からハブられたとかそんな事も含めると大概の人は経験してそう。

軽いノリなのに意外とダメージを受ける。やった方は覚えていなくてもやられた方は覚えている。

転校した小学校でイジメられた私。だんだん自分が「出来損ない」だからイジメられるのは当然だ、と思うようになった。そうでもしないと「こん

もっとみる
私もスキ(。>﹏<。)
21

ネットとリアル。相手を信頼するポイントはどこにあるのか

こんにちは、守屋です。

「ネットは信用できない。どこの誰かも分からない相手と取引なんかできるか。」

以前、ある仕事先の60代の方に言われた言葉です。

文房具店を祖父の時代から経営してきたものの、今は100円ショップや大型スーパーで購入する人が多く顧客を奪われてしまっているそうです。

跡継ぎとして40代の息子がいるそうですが、すでにサラリーマンとして勤め家庭もあるので、引き継ぐならネット販売

もっとみる
遊びに行きますね(^^♪
16

創作に携わる、すべての人にこれくらいのメンタリティでいてほしい

みなさん、こんばんは。

今日は、創作するということに関しての、個人的な考えを少しだけ絵にしてみました。作家であったりライターであったり、プロの表現家たちと日々共にお仕事をしているわけですが、以前にも創作に関して思うことが増えてきました。

軽いノリで書いていますが、個人としては本当にこう思っているのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(うさぎ・・・・

もっとみる
君の後ろにいるよ
5272

言葉の持つ力を活かす7つのコツ

こんにちは。観測ログです今回は言葉で力を活かすコツだけをまとめ。

目次

1・カッとしてしまいそうな時の対処法

2・言葉の持つ力を活かす一つのコツ

3・キレのある言葉を使うためには

4・言葉や話し方が乱れそうな時の対処法

5・ストレスを受け流すコツ

6・仕事で大きく伸びる人

7・悪い言葉から身を守るコツの一つ

カッとしてしまいそうな時の対処法

誰から気に障る一言を投げかけられた。

もっとみる
スキ押して頂いて感謝しかありません。
15

mixi最後の日

(投げ銭方式です。本文はすべて無料で読めます)

※mixi日記からの転載です

ついに誰も居なくなってしまった。マイミクは依然として三桁を超えているが、これを読む者は一人として居ないだろう。

読者の居ないオンライン日記にどれ程の価値があるのかはわからないが、自己満足的なひとつの区切りとして、これを記す。

つい先日、二十歳そこそこの女の子と話す機会があり、共通の話題に事欠いた僕はジェネレー

もっとみる
ありがとうございます!よければシェアもお願いします!
28

局地的キュレーションのススメ

あなたは、何のために情報にアクセスしていますか?私は今、広報の仕事をしていますが、それもあってか、自分の身近にいる「誰か」のために、日々、勝手に情報収集をして、勝手に相手にお届けしています。

「局地的キュレーション」とでもいうのでしょうか。これ、今や私のライフワークになっています。

きっかけは、某コピーライター講座

情報、端的に言えばニュースやブログの記事などを意識的に拾うようになったきっか

もっとみる
よかったらコメントももらえたら嬉しいです。
11