見出し画像

棺に一緒に入れて欲しいマンガベスト5

本のおすすめはたくさんあれど、

死ぬとき一緒に棺に入れてほしいレベルのものは何かと。

色々考えました。(*´∇`)
本だとジャンルが広くなりすぎるので、
今回はマンガで!
ベスト5とベスト6~10と、新刊セレクションを3回に分けてお届けするドグ~!(*´∇`)

1位 ちひろ
棺に入れたい度 ★★★★★

『ショムニ』の作者 安田弘之の描く風俗嬢が主人公の漫画なんだけど、もう漫画のレベルじゃないのコレ。文学賞差し上げたい。

絵のせいだと思うんだけど
本当にこの
マンガの表現はすごい。
一面のマグロの水槽とか
古時計の針が動くシーン、
飼ってた金魚を「可燃」と言って捨てるシーンなど、映画のように刺さってきます。

上下巻で完結です。(*´∇`)

2位 ぼくんち 
棺に入れたい度 ★★★★★

西原理恵子さんは珍しいくらい、
何を読んでも面白い漫画家さんですが
私の好みは『ゆんぼくん』と『ぼくんち』です。最近のだと『ダーリンは70歳』もすごくいい。

どうしても同じシーンで号泣してしまう。
ゆんぼくんだと、豪胆な母ちゃんが初めてゆんぼからお金をもらった時に、

突然神棚を作り出して、そこにお金を置いてパッシーンパッシーンと手を打つところ。

やっぱりこれも、絵の力なのか。

3位 東京大学物語
棺に入れたい度 ★★★★★
全34巻あります。(*´∇`)

私的には、18巻からが人間ドラマ炸裂で好きなんだけど、このマンガを青春受験戦争マンガとして読む人は、前半の18巻までが好きらしい。男子は前半が好き。

だけど、恋愛で行き詰まってる女子には絶対、後半を読んでほしい!! 

もっとロジカルに恋を考えられるし、恋は論理よりももっと「過去」とか、「恋に理由もなく落ちる」とか、時間が経ちどんな恋も「飽きる」とか、「保身」とか、「本当にやりたいことをやって生きているから今日死ぬとしても今日やることは同じ」など。

江川達也は人間を深く観察し、二十歳前後の女の子の感受性を持って描き、人間のどうしようもなさと成長を主人公 村上くんを通して描ききったなあ~と思える快作です。

私の青春のバイブル。(*´∇`)✨

4位 アル中ワンダーランド
棺に入れたい度 ★★★★★

今回のマンガの選抜は、誰かの人生変えられるかも?というところに主眼を置いています。

このマンガの絶望の深さとおかしさは、読むに値するとかなり信じて、人に配る勢いで布教してます。

ワンカップ持って、駅で飛び込んで死のうかな~って考えてた人の漫画は、一度は読むべき! なのに明るくて、面白い!!

 

5位 どとーの愛
棺に入れたい度 ★★★★★

業田良家さんの『自虐の詩』と、どっちにするか迷った~!!(。´Д⊂)

でも、読み返したら、やっぱり面白いんだよねえ。よしりんが愛を描ききった爆笑コミック!! 途中、手塚治虫的な世界観まで入り込んできます。

「真実のキスに比べたら、セックスなんて股ぐらの握手よ~!!」

こんなセリフ、聞いたことないよ!
しかし、本当に深い。
そして面白い。

このマンガでも時間の経過による感情の変化というものは、如実に現れる。オチが見事。
生きるって、不思議!!(*´∇`)✨

読んでみてね~!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

四コマ漫画で世界をしあわせにしたい♡ そんな大それた願いを持っています。『土偶のドグちゃん』、よろしくね☆(^▽^)/

ふおお~! ありがとうございます~~~!!!!
80

switch 山田スイッチ

縄文系女子。新聞にコラムやイラストを描いています。第一回ぴあコラム大賞受賞。『しあわせスイッチ』(ぴあ出版)、『トーキヨー放浪記』(光文社)、田口ランディさんとの共著があります。田舎でおばあちゃん(90歳)と暮らしています。かなりドジです。コメント欄はお休み中なのでご注意を!

山田スイッチの言い得て妙。

山田スイッチの脳内劇場・エッセイ処。

コメント9件

悠凜さま☆

片寄ってるのはこちらの方かもしれません。

よく考えたら少女マンガが一冊も入ってない。(笑)
あんなにガラスの仮面を読み込んだのに!!(。´Д⊂)
僕の地球を守ってとかもめっちゃ読んでたのになあ。(*´∇`)✨
僕も好きな漫画があり過ぎて選べませんが、大人になってから読んだものとしては、『宇宙兄弟』は、普通にノーベル文学賞を取ってもおかしくないと思っています(*^^*)←真面目に言っています(笑)
大村あつし様☆

宇宙兄弟、実はアニメでしか見ていませんでした。
でも、アニメ面白かったです!
ぼくんち最高!ちょくちょく引っ張りだして泣いております( ノД`)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。