噂のジェラート

 最寄駅の北口を出た通りに絶品のジェラートを売る店がある。
冬だと言うのに行列が絶えない。
この店のスペシャルメニューのグリーンジェラートは、日替わりで季節限定の緑色の果物を使用した人気の品だ。

掲示板の噂で、ここのグリーンジェラートを食べると失恋の痛みが消えると言う話を聞いた。真相を確かめる為に、学校に行くふりをして店に行くと開店前から既に人が並んでいた。

最近、大学の推薦入学を目指して陸上を頑張っている友達がレース中に怪我をした。足は包帯でぐるぐる巻きで、病院で入院している。
甘いものが大好きな友達を励ます為に、グリーンジェラートを2つ買った。

溶けないように、ドライアイスを入れてもらった。ジェラートを両手で大切に抱え病院のエレベーターに乗ると、粗暴な爺さんに「さっさと閉めろ」と大声でなじられた。

エレベーターから急いで降り、病室に向かうと友人はぐっすりと眠っていた。私はその寝顔を見ながら、起こさないようにグリーンジェラートを取り出し一口食べた。

ヒリヒリする味がする。

夢中でジェラートを貪っていると、爺さんになじられ、憂鬱で不快だった気持ちが徐々に薄れていった。
ジェラートを完食すると私は平穏を手に入れ、苛立ちや戦意を失っていた。

友人の寝顔を見ながら、このジェラートを渡すべきか悩んだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

\(^o^)/
9

春香かなた

短編小説集

自作の短編小説を公開してます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。