ひさだひさ

フリーランスの書籍および雑誌の編集者&物書き、物好き。 ※お仕事は違う名前でやっております、念のため。

洋食屋さんのフライ考

この時期、「ビヤホールランチョン」の名物といえば、 間違いなくカキフライであろう。 カキチャウダーに生牡蠣、そしてカキフライという「カキ三大メニュー」を目当てに足...

書籍2冊、生み出しました。

やあ、やあ、みなさん。 おひさしぶり。 怒涛の数カ月を乗り越え、2冊刊行しました。 1冊は発売1週間で重版しました。もう1冊はこれからに期待(笑)。 ひと息つく間も...

酒場の情景。

18時になったらカネスに行こう。 まずは瓶ビール。 陽気がいいから、湯豆腐じゃなくて、冷奴にしてさ。 いや、疲れているから、柳川もらおうかな。 煮込み? ん、今日は...

残像

いま、あるテーマに基づいて、職人さんを取材している。 今日は、電気工事士さんにお話を伺った。 彼は父のお友だちであり、後輩だ。 彼のオフィスで、 「この椅子も僕が...

いつもの店であの人を待つの。 寒くたって平気。 瓶ビールと厨房からの湯気があれば、 いくらだって待てちゃうもの。

嘘百珍

カルボナーラを食べると思い出す。*写真はナポリタンです、念のため。 何日目だかわからない……徹夜での校了作業を終えたあと、 「最高に旨いカルボナーラ、つくってや...