山本憲明

1970年生まれ、現在の職業はビジネス書の著者(21作47万部)と税理士。他には野球、競馬、馬主、テニス、小説、ものまね。

自分の時間=命を守るため、増やさないで減らすもの

増やすのはわりと簡単で、減らすのは難しい ことが多いです。 ・仕事 ・従業員 ・家賃 ・メールなどの連絡 ・こまごまとしたタスク ・売上 ・書類、紙 ・いろいろな小物 ...

一つ一つ、集中して、今を生きる

結局のところ、人生でやっていくことは、 複数同時に進めるのではなく、一つ一つ、 丁寧に集中してやっていくべきです。 また、将来を案じすぎるのではなく、 結局、”今...

自分で決めて、休みを取る!

昨日、ビジネスをとてもうまく運営して いる方とお話をする機会がありました。 僕の、著書の書き方や売り方などを学び たいと言ってくださっているのですが、 こちらが学...

これからは「ゆっくり」生きることがマジ大切

とにかく健康は大事です。 健康であれば時間を得られますし、 時間を得られれば自分の価値を上げられるし、 自分の価値が上がれば信用が増すし、 信用が増せばお金も得る...

情報を受け取りすぎず、断ってみる

「入ってくる情報をなるべく減らす」 これが、これから大事に なってくるテーマではないでしょうか。 もう誰もがわかっていることですが、 情報の量が半端じゃないほど増...

本質的なことを考える習慣をつけよう

とにかく、「考える」ことが大事だと思っています。 考えることを放棄したら、人は滅びる方向に 行くのかなと。 「考える」と言っても、何を考えればいいか。 ”本質的...