山本ぽてと

ライターです。主にインタビューや構成をしています。落語、ジャニーズが好き。沖縄生まれ。お問い合わせはyamamoto.nanako[アット]gmail.com

山本ぽてと仕事一覧(5月22日更新)

ライターです。主にインタビューや構成をしています。(以下、敬称略)

◇連載中!

在野の研究者に、その研究のノウハウを聞くインタビュー。

第0回:「はじめに」に代えて父への手紙
第1回:荒木優太
第2回:山本貴光・吉川浩満
第3回:逆卷しとね

月に2本くらいは更新したいエッセイ連載。

◇NEW!

本の構成。

エッセイ「気が利く後輩」を執筆。

12月号、2月号、4月号にて、荻上チキ「理

もっとみる

大食いでムキムキの刑法学者

(2019年4月1日10時30分に記事の一部を修正・削除しました)

去年の9月、九州大学で火災が起こり、男性の遺体が見つかった。憲法を学んでいた元院生で、研究室に火をつけ自死したものと考えられている。彼はドイツ語が堪能だったか、非常勤を雇止めになるなど生活は困窮し、肉体労働のアルバイトを2つ掛け持ちしていたという。彼を良く知る研究者は、新聞社の取材に「院生はみな厳しい現実を共有していた。私が彼だ

もっとみる

2018年の仕事と雑感

こういうのは、年末にやるものだ。しかし原稿もなかなか終わらなかったし、ビールを飲んだり、ご馳走を食べたりと、忙しかったので遅くなった。紅芋タルトをつくる過程も見学したし、母と卓球対決もした。これを読んでくださる奇特な方は、年末の気持ちを思い出してほしい。

〇インターネット

【インタビュー 】

【対談構成】

【連載】

「在野に学問あり」
在野の研究者にインタビューをする企画。

第0回:「

もっとみる

だいたい嘘日記2

君にはきゃりーぱみゅぱみゅが足りない。

就職活動をしているとき、ESを見た先輩にそう言われた。2012年のことだ。どういう意味かわからなかったが、やたらと腑に落ちた。就職はできていない。

最近、日記が流行っていると思った。「日記」という株式があったら買っている。いまから大幅に値上げするだろう。ここは素直に便乗し、私も日記を書こうと思った。私にはきゃりーぱみゅぱみゅが必要だ。

「だいたい嘘」と

もっとみる

「シンカー制度」の話

「「姉妹」制度があった中学時代の話」 を読んだ。女子の間で姉妹制度があるという話で、面白い女子校があるもんだと思っていたら、沖縄の話だった。

ライターの與座さんは1990年生まれなので、私と同級生だろう。姉妹制度は那覇市の話らしい。実際に那覇出身の方に話を聞くと、実際に同じような制度があったと言っていた。

ちなみに私はそのころ沖縄の北部の、海と川に挟まれた中学校に通っていた。川からは不発弾が出

もっとみる

金環日食の日

大学生のころ、後輩Tと喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、携帯電話が鳴った。Tは慌てて外に出て、電話を取った。故郷のなまりがあって、ぶっきらぼうな感じで対応している。Tが席に戻ってきて、顔をしかめながら言う。

「母からなんですけど、明日の日食を見るときは観察用のメガネをつけろって言うんです。そんなことでいちいち電話してくるの、ヤバいですよね」

次の日は、金環日食が見れると言われていた。日本中が大騒

もっとみる