仕事でも大いに活かせる聞き上手テクニックとは?

こんにちは!
登山家コピーライターの松浦です。

さて!「聞き上手」になって
最強のモテ男となるにはどうしたらいいのか?

その前に「聞き上手」・・というよりも
「聞きプロ」とでもいうのでしょうか

人の話を聞くことに関してのプロとは
一体どんな人なのか?

あなたはわかりますか?

今私がパッと思いついた「聞きプロ」を
ザッと書いてみます。

・黒柳徹子
・タモリ
・小堺一機
・明石家さんま
・ダウンタウン浜田雅功

どうですか?
日本人でこれらの名前を知らない人は
おそらくかなり珍しいのではないでしょうか?

言わずと知れたバラエティ番組の名司会者、MCですね。

そうです!実はあなたはTVを見ることで
「聞きプロ」の話を目の当たりにしているのです。

もちろん、彼らのマネをして
話すことができれば
あなたはもはや「聞きプロ」です!

ただ、そんな簡単に彼らのマネなど
できるはずありません。

仮にあなたが話を聞くことに関して
天性のものを持っていたとしても
数年の実戦訓練、修行が必要になるでしょう。

ただ、そこまでせずとも
ちょっとしたコツ、ポイントを抑えれば
デートに誘った女性を簡単に
楽しませることができるようになるはずです!

それをこれからお話しします!

まず
あなたが女性と2人きりでデートした場合を
想定してみましょう。

場所はおしゃれなカフェ
他に客は3組ほど
適度に空いていてのんびりとした雰囲気です。

ちょっと内気な彼女
あなたと2人きりで少し緊張しているようです。

でも、基本的におしゃべりが大好きな彼女
少しずつ打ち解けてきて
いろいろと話し始めました。

この時
あなたはどんな姿勢で椅子に座っていますか?

背もたれに背中がついてはダメです!
彼女に対して前のめりの姿勢になりましょう!

「私はあなたに興味津々ですよ!」

ということを態度で示すわけです。

そして
彼女の話がストップするか
話がひと段落するまで

あなたは自分のことを話してはいけません!

笑顔で彼女の話を聞き
いちいち「ウンウン」と相槌を打ち
話の流れを頭に叩き込んで
絶妙なタイミングで
「へぇー」「ホォー」と大げさに驚きましょう!

また話の中でポイントとなるワードが出れば
そのワードを繰り返して言う
というテクニックもあります。

このテクニックで彼女は
「この人は私の話をしっかりと聞いてくれている♬」
と安心して気持ちよく話すことができるのです。

・・・とまあ、ここまで具体的なテクニックの
ごく一部を紹介しましたが
これだけ気をつけるだけで
彼女は本当に気持ちよく話すことができる!
そして
あなたとのデートを心の底から楽しかったと
感じてくれるはずです。

しかし
いくらテクニックだけを身につけたとしても
気持ちが彼女に向いていなければ
「この人はうわべだけだ・・・」と
すぐに彼女に見抜かれてしまいます。

本当に「聞き上手」な人とは

相手の気持ちがわかる人
相手の気持ちになることができる人

のことを言います。

相手の身持ちになれず
ただただ自分の主張を大声で喚き散らす
「朝まで生テレビ」の出演者たち

ものすごく真剣なのはわかりますが
見ていてあまりにも見苦しい・・・

もしあなたが女の子をデートに誘って
「心底楽しかった!また行こうねっ!」

と彼女に言ってもらいたいのならば

まずは君のことをもっと知りたい、と
彼女について大いに興味を持ちましょう!

その上で聞き上手テクニックを意識しましょう!

そうすればもう!!!
彼女はあなたに夢中になるはずです!

ちなみに・・・
私はこの「聞き上手テクニック」を
登山ガイドの仕事で大いに生かしています。

いや、テクニックに駆使している
という意識はありません。

ただ
自分に登山ガイドの依頼をしてくれた全ての人に
心の底から興味津々で
それが持って生まれた「聞き上手テクニック」
となって生かされているのです。

私にガイドの依頼をくれた方は
登山中や途中の休憩中に
本当にいろんな話を聞かせてくれます。

仕事の話
自分の生い立ち
夫婦仲のこと
兄弟のこと
自分の好きな人のこと
自分の将来の夢や目標
などなど・・・

登山をする中で
本当に真剣に皆さん1人1人の話を最後まで聞くと
まるで1冊の小説を読み終えたかのような充実感を
感じることができるのです。

そうです!
1人のお話を真剣に聞くということは
その人の人生を疑似体験するようなもの。

「聞き上手」だからこそそれが可能になるのです。

どんなに話好きな人でも
相手が「聞き下手」だったら
そのうち話す気が失せてしまうはずです。

「聞き上手な人は話相手の人生を疑似体験できる!」

私はそう思います!あなたはどう思いますか?

なお
今回紹介した聞き上手テクニックは
ごく一部です。

いずれブログにもアップしますので
楽しみにしていてくださいね♬

それではまた!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

マッサン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。