ネットビジネス学校に入学した1年生の私 その3

こんにちは!
登山家コピーライターの松浦です。

今回は私が入学した
ネットビジネス学校についてお話します。

ネットビジネス学校!?
まず、あなたはどんなところを想像しますか?

最新のデスクトップ型パソコンが
ズラーっと並んだコンピュータ専門の学校?

生徒一人一人にmacbookが支給されて
パソコンが体の一部になるほど慣れさせる学校?

最新の動画撮影機材を取り揃えた
まるで写真スタジオのような学校?

実際にコンピュータを専門に学ぶ学校は存在しますし
施設はものすごく充実していますが

費用も莫大です。

私立大学の年間の学費は
だいたい100万円〜150万円ほどですが

コンピュータの専門学校の場合もそのくらい
もしくはそれ以上です。

2年間だと300万円近くの費用が
かかることになります。

もちろん、卒業後それ以上稼げば
払う価値は十分あると言えますが

一般的感覚では大金ですよね!?

「じゃあ、ネットビジネスを学ぶために
2年間かかり、しかも300万円もの費用が必要なの!?」

実はそんなにもかかっていません。

私がネットビジネス学校に入学したのは3ヶ月ほど前
4月スタートだの10月スタートだのに
縛られることはありません。

学ぶ期間は自由
集中して学ぶことができれば
基礎は1ヶ月でマスターすることができます。

基礎さえ身につけてしまえば
あとは自分が取り組みたいネットビジネスのジャンルを決めて
そのジャンルを徹底的に学ぶだけ。

いわば、学部の専攻を決めるようなものですね。

ただ、学部の専攻と違うのは

いつでもジャンルの変更ができるし
いくつものジャンルを並行して学ぶこともできる
という点

そして、在学中に
ネットビジネスに取り組んで稼ぐこともできるという点
です。

では、具体的に何が学べるのか?

講座名を少し紹介しましょう。

・即金!不用品販売講座
・自己アフィリエイト講座
・メルカリ講座
・ワードプレス講座
・ツイッター講座
・YouTube講座
・Facebook講座
・メルマガ講座
・コピーライティング講座・・・

まだまだ講座はたくさんありますが
キリがないのでこの辺で。

つまり
あなたがやりたいビジネスで成功を収めるために
ネットという最強の武器をどう使うかが学べる!
ということです。

私はコピーライティング講座と
メルマガ講座を学んで
今こうしてあなたにメルマガを書いている
というわけです。

かつては
即金!不用品販売講座やメルカリ講座も
学びましたが
ちょっと私には合わないな、と感じて
今はやっていません。

もしかしたら
いずれ役にたつかもしれませんが。

で、「ネットビジネス学校」という以上は
どこかに学び舎があって、そこに通っている?
と、あたなは思ったかもしれません。

しかし、このネットビジネス学校
いわゆる学び舎というものは存在しません。

講義はすべてネット動画
学び舎はあなたのパソコンの中です。
もちろんスマホでもオッケー。

いつでもどこでも学べる!
というわけです。

私はいつも電車の中でイヤホンをつけて
講義を受けています。
空き時間を有効利用できる点が非常に便利!

で、このネットビジネス学校
学費はどのくらいかかるのか?

気になる点だと思います。

実際、この学校で学んで
ネットというビジネス上の最強の武器を
手に入れれば
100万円や200万円くらいは
すぐに稼げるようになります。

もちろん、会社から振り込まれる給料ではなく
あなた自身があなた自身の手で稼ぎ出す金額です。

専門学校に入学することを考えれば
学費は100万円でも決して高すぎる金額ではないと
思います。

でも、実際に私が学費として払った金額は
なんとたったの300円!!

そう!なんと入学後の最初の1ヶ月の学費は
300円なのです!

2ヶ月目からは1月あたり9800円かかりますが
1ヶ月で集中して講義を聴いて
自分のものにしてしまえばたったの300円で
ネットビジネスの基礎を身につけることになるのです!

小学校に入学してから大学を卒業するまで
学んできたどんな学問ともまったく違う
ネットビジネスという学問。

本来ならば
もっと早くに学ぶべきでした。

でも、たった300円、しかもたった1ヶ月で
基礎を身につけることで

10年以上もの歳月を取り戻したような気分です。

もしあなたが
今の会社からの給料以外に
収入の柱が欲しい

自分の趣味に没頭することで
稼ぎたいと考えるならば

ネットビジネスが最適ですし
然るべきところでその基礎を身につけることで
正しくネットビジネスに挑戦することができる!

私はそう思うのです。

あなたはどう思いますか?

ネットビジネス学校について
もっと詳しく知りたい方はこちら

http://yamanobori1216.com/2017/10/05/ibaprigram

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

マッサン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。