極限まで厳選された持ち物リストの作り方

こんにちは!
登山家コピーライターの松浦です。

前回、登山道具の準備についてお話しました。

必ず揃えるべき基本的な道具はありますが
それ以外のものについてはあなた次第!
つまり・・・

「あなたのための持ち物チェックリスト」

を作れば良い、ということですね。

これさえ作ってしまえば
あなたの、あなたによる、あなたのためだけの
登山が簡単にできてしまうというわけです!

もう山に行くたびに面倒な準備で
頭を悩ませることも
無駄に時間を浪費することも
なくなります。

ある日突然山に行きたいな!と思いたてば
「あなたのための持ち物チェックリスト」
を見てサッと道具を揃えて、あとは山に向かうだけ。

あなたのやりたいことは
「登山の準備」ではなく「登山」
であるはずです。

面倒な準備など
パパッと終わらせてしまいましょう!

で、その「あなたのための持ち物チェックリスト」
の作り方ですが、実はちょっと手間がかかります。

登山初心者のあなた。
まずは家にあるちょっと大きめの
適当なザックを準備してください。

その中にまずは
登山に必ず揃えるべき道具を入れます。

次に
あなたが山でやりたいこと
あなたが山に登りたい理由を考えて

その目的を達成するために必要な道具を
思いつく限り全てをザックに放り込んでください。

そしてそれを紙に書いてリスト化します。

きっとあなたのザックは
とんでもない重さになっているはずです。

「さすがにちょっと重すぎるな・・」

というときは少し減らして
背負えるくらいの重さにする。

そうして荷物を詰め込んだザックを背負って
まずは自宅近くの山に登ってみてください。

低山でも高山でもオッケーです。

ただし、間違っても頂上まで登るぞ!と
意気込むのはやめてください。

「どこまで登れるかな?」

というくらいの気持ちで十分です。

そしてその登山でできる限り
ザックの中のものを使ってみてください。

そうすれば、あなた自身の実際の体験として
その道具が必要か不要かがわかるはずです。

下山後
事前に作っておいた道具リストを見直し
次の登山で持って行くもの、置いていくものと
分けてみてください。

リストの中の道具がかなり厳選されたはずです。

これを数度繰り返し
その都度道具を厳選し、時には必要な道具を追加しながら
徐々に自分だけの厳選された「持ち物チェックリスト」
が出来上がるはずです。

そうして作られたリストは
全く無駄のない
しかもどんな状況にも対応できる道具リスト
となっています。

あなたがザックに入れる道具は
リストの道具だけ!

登山準備にかかる時間は
以前の半分、いや4分の1にすらなっているはずです!

「あなたのための持ち物チェックリスト」
ぜひとも作ってみてください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

マッサン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。