何もないが何でもできる山の世界!

こんにちは!
登山家コピーライターの松浦です。

これから登山を始めようという多くの方は
まず登山道具の準備で大いにつまづきます。

そう!まず何を持って行けばいいのか
全くわからないという人がとても多いのです。

山にはスーパーやコンビニはもちろんのこと
電気もガスも水道もありません。

登山客が多い山では自販機が置かれていたり
山小屋には色々な物資が売られている場合もありますが
基本的にはないと思った方が良いでしょう。

登山ショップに行けば
本当に様々な登山道具があることに
あなたは驚くことでしょう。

何となく冒険心がくすぐられるようなものや
何に使うものかさっぱりわからないものまで
多種多様です。

もちろん、登山道具はあればあるほど良いと言えます。
何しろ山には
普段の生活で当たり前に使っているものが何もありません。

万が一のトラブルの際には
ザックの中の登山道具が役立ってくれるはずです。

しかし・・・

何でもかんでも買えばいい
というものでもありません。

まして
これから登山を始めようという人が
使い方もわからないようなものを買っても
役立てることはできないでしょう。

とはいえ
どんな人でもまず何を揃えるかは
その人次第なのです。

登山の楽しみ方は人それぞれ。

山の頂上に登りたいという人もいれば
山で料理をして美味しく食べたいという人もいるし
ただ自然の中を散策したいという人もいます。

ボルダリングやロッククライミング
パラグライダーを楽しみたい!
という人だっているのです。

つまり
たとえあなたが登山未経験者であっても
ザックの中に何を入れるかは
あなたに任せるしかないのです。

ただし
「これだけは絶対に入れておいてほしい」
というものはあります。

・山地図
・コンパス
・タオル
・レインウェア
・水筒

これらをさえ揃えれば
あとはザックに何を入れようと
あなたの自由なのです!

あなただけのあなただけのための
持ち物チェックリストを
作ることができれば

あなたは山で誰よりも
楽しむことができるはずです。

次回「あなたのための持ち物チェックリスト」
の作り方をお伝えしますね。

ではまた!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

マッサン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。