山に登りながらスナップ撮影する山岳写真技術実践編【白馬岳】

こんにちは。山写です。

山岳写真を専門とするネイチャーフォトグラファーをやっている登山と写真で仕事をしてる人。の中の人です。

登山メーカーfinetrackさんと共同で行った山岳写真の技術のセミナーをnoteにまとめた山岳写真を安全に撮るための登山の知識と撮影技術を公開したところ700人を超える方に購入していただき、その関心の高さを感じました。

そこで第二弾として、多くの人が山に登りながら撮影する撮影方法【スナップ】重視の山岳写真をメインに、行動中の撮影技術を作例と共に解説していきます。

これは私が普段のプライベートでの一泊二日登山で行っている撮影方法となります。

【作例】傾斜を演出する構図の作り方
 ーコンセプトのミスマッチを避ける
【作例】登りを振り返って被写体を探す
【作例】悪天候のガスや風を利用する
【作例】ガスを使った構図のまとめ方
【作例】岩肌を主題にした高度と遠近感の作り方
【作例】明瞭感の差を利用した構図の作り方
稜線での撮影
長時間の稜線撮影時の準備
【作例】稜線の動きの作りかた
【作例】足元から距離感を作る構図の注意点
【作例】その山にしかない表情を探す
【作例】ポジションを利用した遠近感のコントロール
【作例】日照条件に合わせた主題の探し方
白馬岳山頂からの被写体の探し方
 【作例】①白馬の山域と立山連峰をおさめる
 【作例】②前ボケとコントラスト視線誘導してストーリーを作る
 【作例】③夏の空気感を出す構図の取り方
 【作例】④目立つ場所がない場所から被写体を探す
【作例】下山しながらの稜線の撮影

この続きをみるには

この続き:7,372文字/画像44枚

山に登りながらスナップ撮影する山岳写真技術実践編【白馬岳】

yamasha

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

イチゴ味のジョアのストックを潤沢にするためサポートよろしくお願いします!

139

yamasha

写真

4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。